ホンダ 新型 Acura NSX 量産第1号車を納車 米国で約1億3,000万円で落札 ヘンドリック氏へ

ホンダ

ホンダは新型 Acura NSXの量産第1号車を納車したと発表した。 

新型 Acura NSX 量産第1号車を納車

第一号車のオーナーとなったのは、2016年1月に行われたBarrett-Jacksonのチャリティーオークションにおいて、120万USドル(約1億3,000万円)でその権利を落札したリック・ヘンドリック氏です。
落札金額は、米国の2つのチャリティー団体に寄付されました。

第一号車のオーナー リック・ヘンドリック氏のコメント

「この素晴らしい新型NSXの第一号車を手にすることと、これを通じてチャリティーに貢献できることは、非常に特別な瞬間であると感じています」アメリカン・ホンダモーター副社長 アキュラ担当役員 ジョン・イケダのコメント「新型NSXはAcuraのDNAをまさに体現するモデルです。この夢の商品を他のお客様にも早くお届けしたいと思っており、
これを契機として今後もさらにAcuraを発展させていきます」

NSX_new_00100.jpg

Acura NSX_0393852

Acura NSX_0393853

ホンダニュースリリース

https://www.honda.co.jp/news/2016/4160525.html

https://www.autoguide.com/auto-news/2016/05/the-first-2017-acura-nsx-has-rolled-off-the-production-line.html

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました