メーカー・車種から調べたい方はこちらへ

ホンダ 新型 Acura NSX 量産第1号車を納車 米国で約1億3,000万円で落札 ヘンドリック氏へ

ホンダは新型 Acura NSXの量産第1号車を納車したと発表した。 

目次

新型 Acura NSX 量産第1号車を納車

第一号車のオーナーとなったのは、2016年1月に行われたBarrett-Jacksonのチャリティーオークションにおいて、120万USドル(約1億3,000万円)でその権利を落札したリック・ヘンドリック氏です。落札金額は、米国の2つのチャリティー団体に寄付されました。

第一号車のオーナー リック・ヘンドリック氏のコメント

「この素晴らしい新型NSXの第一号車を手にすることと、これを通じてチャリティーに貢献できることは、非常に特別な瞬間であると感じています」アメリカン・ホンダモーター副社長 アキュラ担当役員 ジョン・イケダのコメント「新型NSXはAcuraのDNAをまさに体現するモデルです。この夢の商品を他のお客様にも早くお届けしたいと思っており、
これを契機として今後もさらにAcuraを発展させていきます」

ホンダニュースリリース

あわせて読みたい
米国で新型「NSX」量産第一号車を納車 本田技研工業の広報発表ニュース -  Acuraは、新型「NSX」北米仕様車の量産第一号車をラインオフし、お客様に納車しました。
あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

トップへ
目次
閉じる