フィアット 新型 500e 初EV 電気自動車 2020年3月3日発表

フィアット

FCAのフィアットは初の電気自動車(EV)新型「500e」を2020年3月3日(現地時間)に発表する。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われるジュネーブモーターショー2020にて世界初公開される予定であった。2020年8月頃から世界各国で販売を開始する。

新型 500e について

フィアット初の電気自動車「500e」は全く新しい新型「500」をベースに100%電気自動車にしたモデルである。LEDライトユニット(フロントとリア)があり、電気自動車であるためフロントグリルが不要なため「500」バッジを採用。

 

インテリアは、新しいゲージクラスターと大型のランドスケープスタイルのインフォテインメントディスプレイを備えた、完全にオーバーホールされたダッシュボードデザインを備えている。キャビン全体に見られる素材や、今では高級なデュアルスポークデザインを誇るステアリングホイールを採用。

専用EVプラットフォームに搭載。電気モーター、最高出力112ps、最大トルク20.3kgm、利用可能な最小のバッテリー40kWhで、最大240kmの航続距離を提供。

ソース

https://www.carscoops.com/2020/03/all-new-all-electric-2021-fiat-500e-drops-top-as-well-as-internal-combustion-units/

フィアット

https://www.fiat.com/

https://www.fiat-auto.co.jp/

フィアット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020