ケンウッド「DRV-EM4700」12型デジタルルームミラー型ドライブレコーダー 2021年7月下旬発売

ケンウッドは、ドライブレコーダーの新ラインアップとして、前方・後方の同時撮影に対応する当社初のデジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」を2021年7月下旬より発売した。

目次

「DRV-EM4700」12型デジタルルームミラー型ドライブレコーダー

高画質かつ広視野角の大画面12型IPS液晶採用のデジタルルームミラーを搭載した、前後撮影対応2カメラドライブレコーダーです。前方・後方の走行映像の録画はもちろん、デジタルルームミラーとしてリアカメラで撮影する映像をリアルタイムに高画質な大画面に映し出し、荷物や車体などで生じる死角の少ない後方確認が可能。

ドライブレコーダー機能としては、フロント/リアカメラともに高感度CMOSセンサー「STARVIS」を搭載し、夜間やトンネル内など暗いシーンでも明るく鮮明な映像で前後同時撮影・録画が可能です。また、国内で多い右ハンドル車のドライバーと同じ目線で録画ができる「右側カメラ仕様スライド式フロントカメラ」を採用しています。「WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能」を搭載。逆光やトンネルの出入り口、夜間走行時の照明など、明暗差が激しい環境時に起きやすい「白とび」や「黒つぶれ」を抑え、安定した録画を実現。

さらに、万が一の際にハンドルから手を放さずに録画を開始できる音声コマンド機能や、車載電源ケーブル「CA-DR550」を使用することで、エンジンをオフにしても電源の供給が可能になり、最長24時間の駐車監視録画に対応。駐車中に衝撃を検知すると、検知後の1分間を録画。

あわせて読みたい
アルパイン 車種専用「デジタルミラー」 高感度カメラで後方視界を鮮明に映し出す 2021年2月発売 アルパインは高感度カメラにより後方視界を映し出す車種専用「デジタルミラー」を2021年1月7日発表。2 月中旬より全国のアルパイン製品取扱店にて販売。 【アルパイン ...
あわせて読みたい
ケンウッド「DRV-EM3700」10型デジタルルームミラー型ドライブレコーダー 2021年10月下旬発売 ケンウッドは、“ミラレコ”の新ラインアップとして、前方・後方の同時撮影に対応するデジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM3700」を10月下旬より発売。 【「...

ケンウッド ニュースリリース

KENWOODブランド製品情報
荷物や車体などで生じる後方の死角がなく、後方確認時の視界が格段に向上 デジタルルームミラー型ドライブ... 荷物や車体などで生じる後方の死角がなく、後方確認時の視界が格段に向上 デジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」を発売
KENWOODブランド製品情報
DRV-EM4700 KENWOODデジタルルームミラー型2カメラドライブレコーダー「DRV-EM4700」製品ページ。DRV-EM4700は、従来のルームミラーと比べて後方視界が格段に拡がる大画面12型(11.88...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる