BMW 新型 4シリーズ グランクーペ 日本モデル 2021年7月16日発売

BMWは新型「4シリーズ グランクーペ」の日本モデルを2021年7月16日発売した。納車は、2021年9月以降を予定している。

目次

BMW 新型 4シリーズ グランクーペについて

「4シリーズ グランクーペ」は「4シリーズ クーペ」をベースに、4ドアクーペモデル。スポーティかつエレガントなデザインに加え、Mパフォーマンス・モデル専用色となるセリウム・グレーをキドニー・グリル、エア・インテーク、エア・ブリーザー、ミラー・キャップに採用、ハイ・パフォーマンス・モデルとしての存在感と個性を演出。また、トランク・リッドには、Mリア・スポイラーを装備し、空力特性を高め、高速走行時の安定性を向上。

BMW Intelligent Personal Assistant

「OK, BMW」と話し掛けることで、車両の操作、目的地の設定等が可能である。Apple CarPlayへの対応、BMWコネクテッド・ドライブ標準装備により、スマートフォンで事前に検索した目的地を車両に送信する等、利便性を大幅に高めている。車両のキーを持たずとも、iPhoneをドア・ハンドルにかざすことで、車両のロック解除/施錠、さらには、エンジンの始動も可能である。

ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能を搭載

BMW 4シリーズ グラン クーペには、BMW社が国内認可取得モデルとして初めて導入したハンズ・オフ機能が搭載される。「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」とは、高速道路での渋滞時において、ドライバーの運転負荷を軽減し安全に寄与する運転支援システムである。この機能は、ドライバーが絶えず前方に注意するとともに、周囲の道路交通や車両の状況に応じて直ちにハンドルを確実に操作することができる状態にある限りにおいて、ステアリングから手を離して走行が可能。

2.0L直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン、最高出力184PS(135kW)/5,000-6,500rpm、最大トルク300Nm/1,350-4,000rpmを搭載。

BMW M440i xDrive Gran Coupe

BMW M440i xDrive Gran Coupeには、直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンを搭載し、最高出力374PS(275kW)/ 5,500-6,500rpm、最大トルク500Nm/1,900-5,000rpm 、0-100km/h加速は4.7秒を実現。また、BMWのインテリジェント4輪駆動システム「BMW xDrive(エックス・ドライブ)」や、Mアダプティブ・サスペンション、Mディファレンシャルを採用。

安全機能・運転支援システム「ドライビング・アシスト・プロフェッショナル」を標準装備。高性能3眼カメラ&レーダー、および高性能プロセッサーによる高い解析能力によって、より精度と正確性が向上した、最先端の運転支援システムを標準装備。アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)、レーン・チェンジ・ウォーニング(車線変更警告システム)およびレーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)、ステアリング&レーン・コントロール・アシスト、サイド・コリジョン・プロテクションおよび衝突回避・被害軽減ブレーキ(事故回避ステアリング付)、クロス・トラフィック・ウォーニング、ペダル踏み間違い急発進抑制機能を、標準装備。

あわせて読みたい
BMW 新型 4シリーズ クーペ フルモデルチェンジ 2020年6月2日発表 BMWは新型「4シリーズ クーペ」のフルモデルチェンジを行い2020年6月2日(現地時間)に発表した。日本モデルは2020年10月16日10時公開し発売する。 【BMW 新型 4シリー...

BMWニュースリリース

BMW Group PressClub
新型BMW 4シリーズ グラン クーペをベースにしたMモデルが誕生 ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: クリスチャン・ヴィードマン)は、ミドル・クラスの4ドア・クーペ・モデル「BMW 4シリーズ グラン クーペ」をベースにし...

BMW 4シリーズ グランクーペ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる