三菱

三菱 新型 RVR 一部改良 2021年7月15日発売

RVR

三菱は新型「RVR」の一部改良を行ない2021年7月15日発売した。

新型 RVR 一部改良について

「G」及び「BLACK Edition」に、これまでメーカーオプションであった後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト付)[BSW/LCA]、および後退時車両検知警報システム[RCTA]を標準装備化し、安全装備を充実。エクステリアはパールの白い輝きと金属のような陰影を併せ持つ、三菱自動車独自の高輝度塗装である「ホワイトダイヤモンド」を新たに採用。インテリアには「BLACK Edition」に装着されているコンビネーションシートの座面及び背もたれ面のスウェード調素材に撥水機能を追加することで、シートを汚れにくくしました。フロアコンソールボックス後席側に充電用USBポート(Type-A/C)を追加した。

スペック 新型RVR
全長 4,365mm
全幅 1,770mm
全高 1,630mm
ホイールベース 2,670mm
エンジン 1.8L 4気筒 MIVEC
SOHC エンジン
最高出力 102kW(139ps)/6000rpm
最大トルク 172Nm(17.5kgm)/4,200rpm
駆動方式 2WD/4WD
トランスミッション 6速スポーツモード付
CVT(INVECSIII)
WLCTモード燃費 13.8km/L(2WD)
12.8km/L(4WD)

新型 RVR 価格 グレード

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 価格(10%)
M 1.8L 4気筒
MIVEC SOHC
エンジン
INVECS-III
6速スポーツモード
CVT
2WD 2,143,900円
4WD 2,384,800円
G 2WD 2,369,400円
4WD 2,610,300円
BLACK
Edition
2WD 2,448,600円
4WD 2,689,500円

三菱 新型 RVR 特別仕様車「BLACK Edition」 2019年12月12日発売

三菱ニュースリリース

https://www.mitsubishi-motors.com/jp/newsrelease/2021/detail5539.html

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-三菱