豊田自動織機は新たに試験不正で トヨタ自動車 全10車種「ランドクルーザー」「ハイエース」「ハイラックス」などの出荷を一時停止

当ページのリンクには広告が含まれています。

豊田自動織機は、2023年3月17日に発覚したエンジンの排ガス試験不正を巡り、自動車用のエンジンで新たに3機種で不正が発覚したと2024年1月29日発表した。この該当するエンジンはトヨタ自動車の「ハイラックス」「ハイエース」や「ランドクルーザー」などに搭載している。フォークリフト向けでも新たに不正機種が見つかった。トヨタ自動車は同日、対象となる全10車種のうち国内向けに販売しているのは6車種「ハイエース」や「ランドクルーザー300」などの車種でディーゼル搭載車の出荷を停止すると2024年1月29日発表した。

目次

トヨタ自動車 全10車種「ランドクルーザー」「ハイエース」「ハイラックス」など の出荷を一時停止

該当するディーゼルエンジンが搭載された車両は「「ランドクルーザープラド」「ハイエース」「グランエース」「ボンゴブローニイバン(マツダ)」「ダイナ」「デュトロ(日野)」「ハイラックス(海外)」「フォーチュナー」「ハイラックス(日本)」「イノーバ」「ランドクルーザー 300」「LX500d」となる。豊田自動織機は該当するエンジンと車両の量産品をあらためて検証し、エンジン出力基準を満たしていることは確認済みで、ただちに車両の使用を停止する必要はないとしている。

不正行為対象エンジンの搭載車両

エン
ジン
搭載
車両
販売開始時期生産事業体車両
仕向け地
1GDランドクルーザー
プラド
2020/8
(生産終了)
トヨタ日野日本、欧州、中東、アフリカ、アジア
ハイエース/
グランエース/
ボンゴブロー
ニイバン(マツダ)
2017/12トヨタ車体岐阜車体
トヨタ車体(タイ)
日本、欧州、中東、アジア
ダイナ/
デュトロ
(日野)
2021/5日野日本、アジア
ハイラックス2020/5トヨタ・モーター・タイランドトヨタ・モーター・サウスアフリカトヨタ・キルロスカ・モーター(インド)欧州、中東、アジア、アフリカ
フォーチュナー2020/5トヨタ・モーター・タイランドトヨタ・モーター・インドネシアトヨタ・キルロスカ・モーター(インド)欧州、中東、アジア
2GDハイラックス2020/5トヨタ・モーター・タイランド日本
イノーバ2020/7トヨタ・キルロスカ・モーター(インド)アジア
F33Aランドクルーザー 3002021/8トヨタ車体日本、欧州、中東、アジア、アフリカ
LX500d2022/1トヨタ車体欧州、中東、アジア

今後、当局に丁寧に説明を行い、速やかに、立会試験などの適切な対応を進め、ディーゼルエンジン事業を移管したトヨタとしても、豊田自動織機のエンジン事業の再生に向けて、継続的にサポートをしていく。今後は会社立て直しの全社の活動に入り込み、安全と品質が最優先に徹底されるよう、見直しを図っていくとした。

豊田自動織機

https://www.toyota-shokki.co.jp/news/item/20240129_release.pdf

トヨタ自動車

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/40376176.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次