kicks

日産 キックス

キックス は、日産が生産・販売しているクロスオーバーSUVである。

キックスについて

2008年9月30日三菱自動車が生産販売していたパジェロミニのOEMとなり、これが初代モデルに当たる。しかし2012年、パジェロミニの生産終了をもって生産・販売も終了した。2020年6月24日に日本仕様が公式発表された6月30日発売。

初代 PA0(H59A)型

2008年9月30日「キックス (KIX) 」発表、三菱自動車よりH58型パジェロミニ後期型のOEM供給を受けて2008年10月30日販売開始。2010年8月18日パジェロミニの一部改良を受け、一部仕様向上。2012年8月販売終了。

2代目「KICKS P15型

2014年10月28日に開幕予定のサンパウロモーターショー2014で新しいコンセプトモデル「Kicks Concept」の画像を公開した。その後、2015年2月のリオのサンバカーニバルでも「Kicks Samba Concept」を公開した。

2016年5月2日リオデジャネイロにて市販仕様の「キックス」を発表。リオ・オリンピック パラリンピックのオフィシャルカーに採用された。2016年8月5日ブラジルのリオデジャネイロで発売。2017年4月19日から開催した上海国際モーターショー2017にて新型キックスを中国初公開した。2017年5月中国市場での販売を開始。2017年11月29日(現地時間)にロサンゼルスモーターショー2017の日産プレスカンファレンスにて新型キックスを北米で発表発売が決定した。2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて公開する。2018年5月カナダでの販売開始。2018年6月アメリカでの販売が開始される。2018年11月7日台湾での発売が開始。2019年1月22日インド仕様が発売される。2020年6月24日に日本仕様が公式発表された6月30日発売。

キックス エクステリアについて

新型「セレナ」同様に大型Vモーショングリル「ダブルVモーショングリル」を採用しブーメラン型ヘッドライト、ユニークなフローティングルーフ、力強いボディ形状といった、ニッサンデザインの特徴を多く取り入れています。更に、横長のLEDフォグランプを搭載し、ヘッドランプは、特徴的なブーメラン形状をより際立たせる繊細な造りとした。

LEDヘッドランプとBoomerang LEDシグネチャーターンライト、LEDデイタイムランニングライト、フォローミーホームヘッドライト、LEDリアコンビネーションライトが組み込まれている。ボディカラーは、モノトーン9色、ツートーン4色からなる全13種類の豊富なカラーバリエーションを用意。

キックス インテリア

インテリアのデザインは新型マイクラ(日本名:マーチ)とほぼ共通デザインとなる。新しいインストルメントパネル、インフォテインメントスクリーン、ステアリングホイール、シートに対応するために作成されました。スタイリッシュな総合的なインフォテインメントシステムを内蔵する中央に取り付けられた7.0インチフルカラーディスプレイが支配。「電動パーキングブレーキ&ホールド」を採用。

キックス e-POWER 搭載システム

新型「キックス e-POWER」のテクノロジーは、1.2L DOHC 12バルブ3気筒エンジンから電気を生成する「EM57」電気モーター、発電機、インバーターを備えている。「e-POWER」の最大出力を約20%向上させ、中高速域の力強さを高めたe-POWERシステムは、最高出力95kW(129 PS)、最大トルク260 Nm、リチウムイオンバッテリー1.57 kWhリチウムイオンバッテリーには、スムーズな加速、静かな乗り心地、および燃料効率の向上を実現する4つのモジュールがある。4つの走行モード(ノーマル、S、エコ、EV)がある。アクセルペダルひとつで加減速できる「ワンペダル操作」を採用。(SモードとECOモードでドライブモードで動作。)

「ノートe-POWER」は 1.2L直噴ミラーサイクル+モーターは同じであるが、モーター最高出力80kW (109PS)/3,008〜10,000rpm、モーター最大トルク254Nm(25.9kgm)/0〜3,008rpmであるため新型「キックス e-POWER」の方が出力が高い。

キックス スペックについて

スペック 新型 キックス
e-POWER
全長 4,290mm
全幅 1,760mm
全高 1,610mm
ホイールベース 2,620mm
エンジン 直列3気筒
1.2Lエンジン+モーター
最高出力 60kW(82PS)/
6,000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm)/
3,600-5,200rpm
モーター
最大出力
95kW(129PS)/
4,000-8,992rpm
モーター
最大トルク
260Nm(26.5kgm)/
500-3,008rpm
トランス
ミッション
エクストロニックCVT
(無段変速機)
バッテリー リチウムイオン
バッテリー(1.57 kWh)
駆動方式 2WD(FF)
乗車定員 5名
JC08モード
燃費
30.0km/L
WLTCモード
燃費
21.6km/L
価格(10%) 2,759,900円〜
2.869,900円

キックス 価格 グレードについて

グレード エンジン
(モーター)
駆動
方式
トランス
ミッション
価格
(10%)
X HR12DE
(EM57)
2WD 2,759,900円
X
ツートーンインテリアエディション
2.869,900円

キックス 記事

[new_list count="15" type="default" tags=199]

キックス

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/kicks.html

© 2021 最新自動車情報