BMW 新型 M3セダン マイナーチェンジ 新しいヘッドライト採用 2017年発売

BMWは新型M3 セダンのマイナーチェンジを2017年に行い発売を開始する。日本では2014年2月19日、M3セダンの発売開始。M3セダン 価格:1104万円。

目次

BMW M3 セダンについて

2014年2月19日に販売を開始。5代目F80

直列6気筒DOHC 3.0L M ツインパワー・ターボ・エンジン
最高出力:431PS/5500-7300rpm
最大トルク56.1kgm/1850-5500rpm
0-100km/h加速:4.1秒
JC08モード燃費:12.2km/L

ニュースリリースより

先代モデルに比べ約80kgの軽量化を実現し、車両重量1,497kg*を達成している。先代モデルを約40%も上回る550Nm(56.1kgm)の最大トルクは、1,850~5,500rpmという広い回転域で一定して発生され、アクセルを踏み込んだ直後から高回転に至るまで、力強い加速と鋭いレスポンスを提供。ニューBMW M3セダン、ニューBMW M4クーペともに、わずか4.1秒で時速100kmまで加速する圧倒的な加速性能を実現(ヨーロッパ仕様車値)。一方で、ニューBMW M3セダン、ニューBMW M4クーペともに、先代モデルとの比較において、EUテスト・サイクルにおける燃料消費率、および、CO2排出量を25%以上向上し、優れた環境性能の両立も実現。

BMW M3セダン主な標準装備

エンジン・オート・スタート/ストップ機能

ブレーキ・エネルギー回生システム

Mサーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)

Mライト・アロイ・ホイール・Vスポーク・スタイリング513M(鍛造)(フロント)9.0J x 18ホイール+ 255/40ZR18タイヤ(リヤ)10.0J x 18ホイール+ 275/40ZR18タイヤ

CFRP製ルーフ

アダプティブLEDヘッドライト(LEDハイ/ロービーム、LEDフロント・ターン・インジケータ、LEDスモール・ライト・リング、LEDコーナリング・ライト、LEDフロント・サイド・マーカー。光軸自動調節機構付)

PDC(フロント&リヤ)/リヤ・ビュー・カメラ

ドライビング・アシスト

– レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)

– 前車接近警告機能

– 衝突回避・被害軽減ブレーキ

BMW SOSコール/BMWテレサービス

コンフォート・アクセス

マルチファンクションMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付)

Mスポーツ・シート(運転席&助手席)

エクステンド・レザー・メリノ・インテリア

可倒式リヤ・シート(60:40に分割可能)BMWヘッドアップ・ディスプレイ

8.8インチ・ワイド・コントロール・ディスプレイ

HDDナビゲーション・システム(VICS3メディア対応)

iDriveコントローラー(コントロール・ディスプレイ用、ダイレクト・メニュー・
コントロール・ボタン、タッチ・パッド付)

TVチューナー(ワンセグ/12セグ自動切替)

HiFiスピーカー・システム(205W、9 スピーカー)

USBオーディオ・インターフェース

ハンズフリー・テレフォン・システム

ETC車載器システム(ルーム・ミラー内蔵タイプ)

BMW 新型M3 セダン マイナーチェンジモデルについて

エンジンやメカニズムに変更はなし。2016年にマイナーチェンジしたBMW M4と同じイメージのヘッドライトを新たに採用。エアロなども変更されイメージを一新する。

ソース

BMW BLOG
BMW F80 M3 gets a second facelift in March 2017 The BMW M3 F80 LCI II carries the front of the revised M4, but everything stays the same at the rear

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる