iPhoneでクルマを操作。TouchStart(タッチスタート)発売 iPhoneで車が動く

ニュース

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:村田隆昭)は、平成26年3月3日にスマートフォンで操作できるエンジンスターター『 TouchStrat(タッチスタート)』を発売いたします。本体ユニットを、通常のリモコンエンジンスターター同様に車に取付け、専用のiPhoneアプリケーション(無料)から操作が可能となります。スマートフォンの無線機能(Bluetooth)を使用しており、最大3台のスマートフォンの登録が可能となっております。詳細は以下をご参照ください。

開発背景とユーザー像

スマートフォンの普及を背景に、スマートフォンで車のエンジンをかけるという面白さやアプリケーションならではの自由な表現で、新規ユーザーの獲得を目的として開発。そして既存ユーザーに対しては、リモコンを持つ手間を省き、より便利なカーライフを提案。

1.Bluetoothを使って車載機と通信。専用アプリケーションから車のエンジンスタートなどの操作が可能
2.既存リモコンエンジンスターターの最上位機種同様の機能(TE-W9000)を装備
3.車内温度の24時間グラフ表示や画面カスタマイズなど、スマートフォンならではの楽しみがある
4.最大3台までのスマートフォンが登録可能

※既存品との違い:『TE-W9000』にスマートフォンならではの特長1.3.4が追加された

主な特長

・Bluetooth Class1を使用。最大30mの通信が可能
 ※障害物がない環境での当社計測値
・iPhoneから車のエンジン始動/停止操作が可能
・iPhoneから車のドアロック/アンロックが可能(別売オプションが必要)
・車内温度センサー搭載。車内の温度がモニタリング可能
・アイドリングのムダを省く「エコモード」機能搭載
・ターボ車のエンジンをいたわる「ターボタイマー」機能搭載
・車の盗難を防ぐ「スターターカット」機能搭載

東京モーターショー2013:カーメイト「TouchStart」「ロボホルダー」「ロボトレイ」

カーメイトニュースリリース

http://www.carmate.co.jp/press/2014/02/iphonetouchstart.html

ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019