MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

Google 新しいデザインの「Android Auto」分割画面のデザインを採用 2022年5月12日発表 2022年夏頃

Google Android auto 2022

Googleは、「Android Auto」をより多くの画面にフィットし、より多くの機能を備え、楽しませ続けるための新しい外観に更新することを2022年5月12日発表した。

目次

Google のAndroid Autoは分割画面のデザインを採用

今年の夏に展開される新しい外観。重要な情報をより多くの時間表示できるように取り組んできた。「何年にもわたって、ドライバーが車の中で優先する3つの主要な機能、ナビゲーション、メディア、コミュニケーションがあることがわかりました」と同社はブログ投稿に書いている。「AndroidAutoは、道順をすばやく取得し、メディアをより簡単に制御し、指先でより多くの機能を利用できるようにする、まったく新しいインターフェースを展開。」

新しい分割画面のデザインは、ドライバーにとって最も重要な情報を常に表示し、曲を変更するときに次のターンを逃す心配を減らすことを目的としています。つまり、ドライバーはメニューを検索する時間が少なくて済み、道路ではなく画面を見る必要がなくなる。

その必要性をさらに減らすのがGoogleアシスタント。これにより、Gmailと同じように、ワンタッチでメッセージに返信するのに役立つ状況に応じた提案が行われる。提案された返信に加えて、システムはあなたがテキストメッセージを送っている人とあなたの到着時間を共有することも提供。分割画面機能は、より多くの画面タイプに適合するように設計。つまり、タブレットスタイルの画面、正方形の画面、ワイドスクリーンのいずれを使用する場合でも、すべての情報が収まるように設計。

Googleが組み込まれた車両には、より多くのエンターテインメントオプションが追加。YouTubeに加えて、ストリーミングアプリのTubiとEpix Nowがシステムのオプションのリストに加わり、車の充電中に見るものが増えた。チームはまた、将来的にさらに多くのストリーミングオプションを追加、電話から画面に直接キャストする機能を追加するために取り組んでいる。

あわせて読みたい
Apple 次世代CarPlay ダッシュボードに全面表示 2022年6月6日発表 Appleは、「Apple Worldwide Developers Conference(WWDC22)」にて、次世代のCarPlayを2022年6月6日(現地時間)公開した。ダッシュボードの全面に様々な情報を...

Google

https://blog.google/products/android/new-ways-to-stay-connected-and-entertained-in-your-car/

Google Android auto 2022

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる