MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ヒョンデ 新型 IONIQ 6 バッテリEV 2022年6月29日発表

ヒョンデは、新型バッテリEV「IONIQ 6」のデザインを2022年6月29日(現地時間)公開した。2022年7月に開催されるワールドプレミアで詳細が明らかにされる。2023年に発売が予定。

目次

ヒョンデ 新型 「IONIQ 6」について

ヒュンダイのチーフデザイナーであるSangYupLeeは、新しい「Ioniq 6」について、ヒュンダイがジェネシス(GV70シューティングブレーキ)とキア(プロシード)に加わり、シューティングブレーキスタイルのデザインを備えたリアを備えたセクシーな5ドアエステート。

「Ioniq 6」は「優れたパフォーマンスモデルにもなる」と付け加え、現代のN部門によって開発されたより強力なバリアントを示唆している可能性ある。「Ioniq 6 N」は、一連のパフォーマンスとハンドリングの改善に加えて、よりスポーティなバンパー、赤いアクセント、新しいホイールを備えた再設計されたボディキットを備えている。

「Ioniq 5 N」を公開しており、おそらくKiaEV6GTとパワートレインを共有しています。最高出力577hp(430kW/585PS)デュアル電気モーターと77.4 kWhの大型バッテリーを備えたこのパワートレインは、Ioniq 6 Nにふさわしい選択肢のように聞こえ、健全なEV性能。ヒュンダイがIoniq 6のラインナップに関して何を考えているのか、私たちは非常に興味を持っています。Ioniq6のラインナップは、数か月以内に完全にデビューした直後に発売されます。

ヒョンデ

https://www.hyundai.com/worldwide/en/company/newsroom.release.all.latest

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次