アルファロメオ 新型 トナーレ 初のマイルドハイブリッド採用 プレミアムコンパクトSUV 日本モデル 2023年2月18日発売

当ページのリンクには広告が含まれています。

アルファロメオは、ブランド初となるマイルドハイブリッド(MHEV)システムを搭載した新型SUV「トナーレ(Tonale)」を2023年2月18日に発売する。

目次

アルファロメオ 新型 トナーレ について

2019年3月7日~3月17日に開催されるジュネーブモーターショー 2019にて「Tonale Concept (トナーレ コンセプト) 」世界初公開。今回の新型「トナーレ」はコンセプトモデルをベースにしたプレミアムコンパクトSUVである。エクステリアデザインは「ステルヴィオ」に似たデザインを採用している。ボディサイズは、全長4,530mm、全幅1,840mm、全高1600mmとなり、ハイブリッドとプラグイン・ハイブリッドの2つの電動化モデルをラインアップする。プラグインハイブリッドには48ボルト15kW電気モーターに結合された1.5リッター4気筒ガスモーターで最高出力最高出力117kW(160PS)/5750rpm、最大トルク240Nm(24.5kgfm)/1700rpmで構成され、パッケージ全体が7速デュアルクラッチトランスミッションを介して前輪だけを駆動。ハイブリッドモデルは、20hp(21PS)の電気ショットが追加される最高出力128 hp(130 PS)となる。WLTCモード燃費16.7km/Lとなる。

ラインナップは2グレードで構成されており、「Tonale“Ti”(ティーアイ)」が価格524万円、導入記念モデルの「Tonale“Edizione Speciale”(エディツィオーネ・スペチアーレ)」が価格578万円。

アルファロメオニュースリリース

https://www.stellantis.jp/news/20230126_alfaromeo_tonale

アルファロメオ

https://www.alfaromeo-jp.com

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次