MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

【2024年6月】新型「クロストレック」納期情報 納車まではどれぐらいなのか

当ページのリンクには広告が含まれています。
subaru-crosstrek

今回は、2024年6月現在の新型「クロストレック」の納期について調べました。納期は早くなってきていますが、改良が近いため、これから、購入を検討されている方は販売店に今から行くことをおすすめします。

納期期3ヶ月程度

目次

新型 フォレスター 納期情報

スバル公式サイトより出荷目安が発表されています。

2024年5月14日 最新の納期
  • クロストレック 全グレード 2~3ヵ月 程度

スバル

2024年6月現在納期は非常に良くなってきています。

新型「クロストレック」フルモデルチェンジ について

「SUBARU XV」の後継として車名を、グローバルで「CROSSTREK(クロストレック)」に統一。新型SUV「CROSSTREK(クロストレック)」は従来型の個性的なデザインをさらに際立たせ、動的質感にもより磨きをかけた。新世代アイサイトに加え、広角単眼カメラも日本仕様として初めて採用する、高い安全性能を実現。従来型でも評価の高かったスバルグローバルプラットフォームの衝突安全性のポテンシャルをさらに引き上げ、フルインナーフレーム構造の採用や、構造用接着剤の適用拡大、サスペンション取り付け部の剛性向上など、最新の知見や技術を盛りこんだ。対前面衝突では、バンパービームを車両外側まで拡大する、衝突サブフレームを追加。対車両の衝突事故において自車の衝突安全性だけでなく、相手側の乗員を守る性能(コンパティビリティ)も高めました。レガシィ アウトバックと同様、実際の正面衝突事故を想定して、コンパティビリティを評価する新たな前面衝突試験「MPDB(Mobile Progressive Deformable Barrier)」を導入。先代XVにはないコネクテッド機能「SUBARU STARLINK」を採用。

「SUBARU XV」の後継として車名を「CROSSTREK(クロストレック)」にグローバルで統一

エクステリアはよりシャープでかっこいい、新世代のデザインを採用。

インテリアは11.6インチセンターインフォメーションディスプレイを採用し一新する。

従来型でも評価の高かった「スバルグローバルプラットフォーム」の衝突安全性のポテンシャルをさらに引き上げ、フルインナーフレーム構造の採用など、最新の知見や技術を盛りこんだ。

トリプルカメラ(ステレオカメラユニット+広角単眼カメラ)の次世代アイサイトを採用

コネクテッド機能「SUBARU STARLINK」を採用。

NASVAの自動車安全性能の総合ランキング順

国土交通省と(独)自動車事故対策機構(NASVA)は スバル「クロストレック」の自動車安全性能の評価結果を発表し最高評価「ファイブスター賞」獲得。更に、歴代でも1位の高得点を出しています。新世代アイサイトと最新のスバルグローバルプラットフォームが性能の高さを示しています。

新型「クロストレック」スペックについて

XVまで採用されていたガソリンモデル1.6L 水平対向 4気筒DOHC エンジンを廃止。2.0L 水平対向4気筒DOHC直噴エンジン「FB20型」+モーターアシスト「e-BOXER」モデルの一本化。

スペッククロストレック
全長4,480mm
全幅1,800mm
全高1,580mm
ホイールベース2,670mm
エンジン2.0L 水平対向4気筒DOHC
直噴エンジン「FB20型」
+モーターアシスト「e-BOXER」
最高出力107kW(145ps)/
6,000rpm
最大トルク188Nm(19.2kgm)/
4,000rpm
モーター最高出力10kW(13.6ps)
モーター最大トルク65Nm(6.6kgm)
トランスミッションCVT(リニアトロニック)
駆動方式AWD
バッテリーリチウムイオンバッテリー
(4.8Ah)
WLTCモード燃費16.4km/L
価格2,662,000円~
3,289,000円

新型「クロストレック」価格 グレード について

モデルエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
TOURING2.0L 水平対向4気筒
DOHC直噴
エンジン「FB20型」
+モーターアシスト「e-BOXER」
CVT
(リニアトロニック)
2WD2,662,000円
AWD2,882,000円
Limited2WD3,069,000円
AWD3,289,000円
あわせて読みたい
新型 クロストレック B型 一部改良 2.5L フル ハイブリッド「次世代e-BOXER」 搭載 日本モデル 2024年11... スバルは新型「クロストレック」の一部改良を行いB型を、2024年11月頃に発売する予定です。トヨタ自動車のハイブリッドシステム「THS(TOYOTA Hybrid System)」を採用...
subaru-crosstrek

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次