フォルクスワーゲン 新型「ゴルフR ヴァリアント」マイナーチェンジ 2025年モデル スパイショット 2024年発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
volkswagen golf R variant

フォルクスワーゲンは新型「ゴルフR ヴァリアント」のマイナーチェンジを行い2025年モデルを2024年発売する。2024年現在、新しい「ゴルフR ヴァリアント」の開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。

目次

フォルクスワーゲン 新型「ゴルフR ヴァリアント」マイナーチェンジ について

マイナーチェンジする新型「ゴルフR ヴァリアント」は新型「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」のマイナーチェンジを行いエクステリアは多少の変更が行わわれる。インテリアは、新しい自立型 「15.6インチインフォテインメントディスプレイ」、より高品質の素材、およびユーザーインターフェイスのその他の改善が行われる。インフォテインメント システムがより直感的でカスタマイズ可能であり、2つの「タッチバー」とホーム画面ボタンを備えていると述べています。ディスプレイの下には物理的なタッチスライダーと音声アシスタントもあり、さまざまな車両設定を調整したり、天気に関する質問に答えたりすることができる。

運転支援システム「Travel Assist(トラベル アシスト)」も強化され、90km/h以上で走る複数車線の高速道路において、車線変更を支援する機能も提供され、車線センタリングとアダプティブ クルーズ コントロールを組み合わせた半自動運転システムです。ただし、システムはカメラとナビゲーションデータを使用して制限速度を検出し、それに応じて調整するため、それは空売りです. このシステムは、車線変更の支援も提供。

エンジンは、現行同様に235kW/320PS の最高出力と最大トルク420Nmを発生させる 2.0TSI エンジンを採用。

新型 「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」について

フォルクスワーゲンは、2021年にフルモデルチェンジをした新型「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」に、新たなパワートレインとして「ゴルフ」史上最もパワフルな 320psを発生させる 2.0TSI エンジンを採用し、スポーティーな内外装を身に纏ったフラッグシップモデル、新型「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」 日本モデル 2022年10月4日発表、発売開始した。

新型 「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」のエンジンは、235kW/320PS の最高出力と最大トルク420Nmを発生させる 2.0TSI エンジンを採用。先代モデルと比べると、エンジンは、排出ガスの低減や燃費性能の向上、エンジン特性の最適化を目的に様々な改良が施され、最高出力は先代より 10PS強化され、最大トルクは20Nm 高められた。0-100km/h加速は4.7秒である。先代に比べて1インチ拡大された 18 インチブレーキシステムを採用することでブレーキ機能も高められ、高速度域からも安心して止まれるブレーキング性能を実装。ブルーにペイントされ、“R”ロゴをあしらったブレーキキャリパーはパフォーマンスだけでなく、視覚的にも特徴の一つ。ランニングギアの大幅な改良も施されていることに加え、すでに「Tiguan R」に採用されている“R パフォーマンストルクベクタリング” と“ビークル ダイナミクス マネージャー”の採用により、最適なトルク配分と正確でニュートラルなハンドリングを実現し、今まで以上にドライビングプレジャーを体感できる。

新型 「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」エクステリア

エクステリアは R 専用デザインのバンパーを採用。サイドシルは専用のボディカラー同色となっており、リヤに採用されているグロスブラックのリヤディフューザーと4本出しのエクゾーストパイプがスポーティーな雰囲気を醸し出している。

ゴルフR エクステリア

ゴルフR ヴァリアント エクステリア

新型 「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」インテリア

インテリアは、カーボン調のデコラティブパネルの他、鮮やかなブルーの“R”ロゴをあしらった R 専用のヘッドレスト一体型トップスポーツシートが採用。その他、デジタルメータークラスター“Digital Cockpit Pro”には、ドライビングプロファイルでスポーツもしくはレースモード(R 専用)を選択すると、デジタルメータークラスターに R 専用の表示が可能、気分を高揚させてくれるアイテムが装備。

ゴルフR インテリア

ゴルフR ヴァリアント インテリア

新型 「ゴルフR」「ゴルフR ヴァリアント」スペックについて

スペックゴルフR
全長4,295mm
全幅1,790mm
全高1,460mm
ホイールベース2,620mm
エンジン2.0L 直列4気筒
TSIエンジン
最高出力235kW(320ps)/
5,350-6,500rpm
最大トルク420Nm(42.8kgm)/
2,100rpm-5,350rpm
トランスミッション7DSG
バッテリーリチウムイオン
バッテリー
18.1kWh
乗車定員5名
最小回転半径5.1m
0-100km/h加速4.7秒
WLTCモード燃費12.3㎞/L
スペックゴルフRヴァリアント
全長4,650mm
全幅1,790mm
全高1,465mm
ホイールベース2,670mm
エンジン2.0L 直列4気筒
TSIエンジン
最高出力235kW(320ps)/
5,350-6,500rpm
最大トルク420Nm(42.8kgm)/
2,100rpm-5,350rpm
トランスミッション7DSG
バッテリーリチウムイオン
バッテリー
18.1kWh
乗車定員5名
最小回転半径5.1m
WLTCモード燃費12.2㎞/L
あわせて読みたい
フォルクスワーゲン 新型 ゴルフ ヴァリアント フルモデルチェンジ 日本2021年7月28日 発売 フォルクスワーゲンは「ゴルフ ヴァリアント」のフルモデルチェンジを行い約8年ぶりに進化し、日本にて2021年7月28日 発売した。 【新型 ゴルフ ヴァリアント フルモデ...

フォルクスワーゲン

https://www.volkswagen.co.jp/ja.html

volkswagen golf R variant

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次