ルノー 新型 メガーヌRS275トロフィー「ルノー・スポール」から2014年10月発売

ルノーは新型のメガーヌにルノーのスポーツ部門である「ルノースポール」から限定車「メガーヌ ルノー・スポール(RS) 275 トロフィー」を開発中だ。世界20ヶ国で2014年10月から限定販売される予定。

目次

新型メガーヌRS275トロフィー

ニュルブルクリンク(北コース)のラップタイムで8分を切ることを目指し、「UNDER8(8秒以下)」と銘打ったプロジェクトの下で開発されたクルマ。

エンジン:2.0L 直4ターボ、最高出力:275hp/5,500rpm、最大トルク:37kgm/3,000-5,000rpm。

アクラポビッチのチタニウム製エキゾーストシステム、特別に開発されたミシュランの「パイロットスポーツ・カップ2」タイヤ、オーリンズのアジャスタブル・ダンパーなどを装備。新型のニュルブルクリンク(北コース)のラップタイムの発表は6月16日に発表されるよだ。

メガーヌ ルノー・スポール(RS) 275 トロフィー

https://www.motor1.com/news/46750/megane-renaultsport-275-trophy-unleashed-aims-to-claim-fwd-nurburgring-crown/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる