三菱 新型 アウトランダー PHEVがマイナーチェンジ 2014年5月29日発売

三菱

三菱はアウトランダーPHEVが2014年5月29日からマイナーチェンジを発表された。

新型 アウトランダー PHEVがマイナーチェンジ

SUVとして世界初のプラグインハイブリッドカーとして2013年1月に発売されたが今回初のマイナーチェンジとなる。新デザインのフォグランプメッキベゼルやフロントバンパー下部にスキッドプレート(シルバー)を採用したことでフロントのイメージを変身。ガソリン車のアウトランダーも同じくマイナーチェンジをした。

新型 アウトランダー PHEV スペック

全長:4655mm
全幅:1810mm
全高:1680mm
ホイールベース:2670mm
ガソリン車 JC08モード燃費:14.4~15.2km/L
プラグインハイブリッド車 ハイブリッド時 JC08モード燃費:18.6km/L

outlander_001.jpg

outlander_002.jpg

また、アメリカの衝突安全試験で最高評価を出しています。

三菱アウトランダー
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander/

三菱
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました