ホンダ 第4弾 Nシリーズとして「N-WGN」 JC08モード燃費29km/L 2013年11月22日発売

ホンダ

ホンダがライフ後継となる新型「N-WGN」を2013年11月22日発売した。

新型 N-WGN について

最近は、N-BOXやN-ONEなどホンダの軽自動車が好調だが、そのNシリーズとして新型が発売された。その名も「N-WGN」ライバルのワゴンRやムーブは驚異の低燃費で30km/L前後だが同等の燃費を出してきている。軽自動車の世界も今後より低燃費競争が激しくなりそうだ。価格はN-ONEと同じレベルで115万からになりそうだ。これまでスモールカーで培ってきたデザイン、安全性、快適性、走行性能などを軽自動車に注入した新型軽ハイトワゴン。ボディーラインアップはN BOXシリーズなどと同じく「N-WGN」「N-WGN カスタム」の2種類。

それぞれにベーシックグレードの「G」、シティブレーキアクティブシステムなどを追加装着する「G Aパッケージ」、ターボエンジンとフロントベンチレーテッドディスクブレーキなどを装備する「G ターボパッケージ」の3グレードを展開する。

ボディーカラーは全11色が設定され、このうち「プレミアムホワイト・パール」「カトラリーシルバー・メタリック」「スマートブラック」を共通色とするほか、残る各4色はN-WGNとN-WGN カスタムに専用設定し、大きく差別化している。

初期受注の内訳は、カスタムが約50%ターボ比率約25%、購入ユーザーの男女比も約50%でライフやフィットからの乗り換えが目立つようだ。N-WGNが発売されたことでN-ONEの販売が危うくなる可能性がありそうだ。

新型 N-WGN スペックについて

スペック N-WGN
グレード G/Aパッケージ  カスタムGターボ
パッケージ 
全長 3,395mm 
全幅 1,475mm 
全高 1,665mm 
ホイールベース 2,520mm 
エンジン  直3 DOHC 直3 DOHC ターボ 
 排気量 658cc  658cc 
最高出力 58ps/7300rpm  64ps/6000rpm
最大トルク 6.6kgm/4700rpm 10.6kgm/2600rpm
エコカー減税 100% 75% 
車重 820kg 850kg 
JC08モード燃費  29.2km/L  26.0km/L 
価格 125万円 163万円

N-WGN

https://www.honda.co.jp/N-WGN/

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました