スバル 新型 レガシィハイブリッド JC08モード20km/L以上か?!

スバルは新型レガシィの開発を進めている様である。

目次

新型 レガシィについて

現在XVハイブリッドの受注台数を消化できず、バックオーダーを抱えるほどでどこまでこれを改善できるかによって発売日が変わると思われる。そのため、新型レガシィハイブリッドが遅れている。

モデルはセダンモデルで、メイン車種は2LのDITターボでこれは旧型と同じ旧型の2Lターボモデルの燃費と同じJC08モード13km/Lより少しイイぐらいだと思われる。これにXVに積まれてりるハイブリッドモデルが加わる。XVの重さは1500kg新型レガシィB4は1550kg とほぼ重さが変わらないのでXV並の燃費が期待できると思われる。JC08モードで20km/Lは期待できる。価格は300万円強で2014年中には発売が開始される予定だ。2014年2月6日から開催されるシカゴモーターショーで正式に世界初公開の予定

今後情報が入り次第更新致します。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる