メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ 新型 AMG C63 クーペ / C 63 S クーペ 最高出力510ps 日本2016年8月発売

2016年4月18日

AMG C 63

メルセデス・ベンツは2016年4月15日新型Cクラスクーペの新型「メルセデスAMG C 63 クーペ」「メルセデスAMG C 63 S クーペ」を全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて注文受付を開始した。日本正式発売は2016年8月を予定している。

メルセデスAMG C 63 クーペ スペック

全長:4,750mm
全幅:1,877mm
全高:1,400mm
ホイールベース:2,840mm

V型8気筒DOHC 4.0L 直噴ツインターボ
最高出力:476ps
最大トルク:650Nm
トランスミッション:7速AT
駆動方式:2WD(FR)
ステアリング:右/左
価格:12,460,000円

メルセデスAMG C 63 S クーペ スペック

全長:4,750mm
全幅:1,877mm
全高:1,400mm
ホイールベース:2,840mm

V型8気筒DOHC 4.0L 直噴ツインターボ
最高出力:510ps
最大トルク:700Nm
トランスミッション:7速AT
駆動方式:2WD(FR)
ステアリング:右/左
価格:13,580,000円

メルセデスAMG C 63 クーペ スペック

「メルセデスAMG C 63 クーペ」は、ボディのドア、ルーフ、トランクを除くほぼ全てのパーツをC 63 クーペ専用に開発し、メルセデスAMGが独自開発した最新技術により、クラストップの動力性能を備えたメルセデスV8トップパフォーマンスのリアルスポーツクーペです。

AMG 4.0L V8直噴ツインターボエンジン

「メルセデスAMG C 63 クーペ」の心臓部には、メルセデスAMG社が完全自社開発したスポーツカー「メルセデスAMG GT」と基本設計を共通とするAMG 4.0L V8直噴ツインターボエンジン「M177」が搭載されます。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現しました。また、シリンダーウォールにスチールカーボン材を溶射コーティングするNANOSLIDE®摩擦低減加工を施すことで、フリクションロスを低減しています。2基のターボチャージャーはV型シリンダーバンクの外側ではなく内側に配置する「ホットインサイドV」レイアウトとしました。エンジンを可能な限りコンパクトにするとともに、ターボチャージャーへの吸排気経路を最適化することで、優れたレスポンスを実現します。

AMG スピードシフト MCT

トルクコンバーターの代わりに湿式多板クラッチを採用し、ダイレクト感のある素早い
シフトチェンジと高い伝達効率を実現した電子制御式 7 速スポーツトランスミッション
「AMG スピードシフト MCT(マルチ・クラッチ・テクノロジー)」を搭載。通常のオートマティック・トランスミッションに見られる損失を低減し燃費効率の大幅改善に貢献しています。シフトダウン時の自動ブリッピング機能やレーススタート機能によってダイナミックな走りも愉しめます。さらに、高速走行時などにアクセルから足を離すとエンジンとトランスミッションを切り離して燃料消費を抑えるセーリング機能の採用によって燃費を優先する「C(Comfort)」、よりスポーティなドライビングが愉しめる「S(Sport)」「S+(Sport Plus)」、様々なパラメーターを個別に設定できる「I(Individual)」の 4 つのモードを設定しました。また C 63 S クーペ専用の「RACE」モードでは、サーキット走行のためにすべてのパラメーターが変更されます。

メルセデスの高い安全性

レーダーセンサーにより先行車を認識して、設定速度の範囲内で車間距離を適切に維持して追従するとともに、先行車が停止した場合は減速して停止する渋滞追従機能を備えた「ディストロニック・プラス」やドアミラーの死角範囲をレーダーによってモニターして危険性を警告する「ブラインドスポットアシスト」、ドライバーの疲労や不注意による走行車線の逸脱をステアリングを微振動させてドライバーへ警告する「レーンキーピングアシスト」などを含む先進の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備し、高い安全性と快適性を実現しています。

メルセデス・ベンツ

http://www.mercedes-benz.jp/news/release/2016/20160415_2.pdf

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/c-class/c-class-sedan/explore.html

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-メルセデス・ベンツ

© 2021 最新自動車情報