ジープ 新型 コンパス フルモデルチェンジ 最新の安全装備など多数に装備 2017年10月30日日本発表

ジープは新型コンパスをフルモデルチェンジし2017年10月30日に日本で正式発表した。
2017年12月2日に発売を開始。
価格:323万円~419万円。

2017年モデルの画像とプロモーション映像を公開。

目次

ジープ コンパスについて

初代コンパスは2006年1月の北米国際オートショーで発表され、2006年5月30日に生産が開始された。プラットフォームには、ジープ・パトリオットと共通のクライスラー・MKプラットフォームが採用された。

ジープ 新型コンパスについて

そして新型コンパスはジープ パトリオットの後継モデルとなるエントリーモデルはジープレネゲードとジープチェロキーの間のサイズのクロスオーバーである。グランドチェロキーの要素を多く取り入れたエクステリアとインテリア専用のアロイホイール、チェロキー同様、オンロード志向の「Sport」、「Latitude」もしくは「Longitude」(日本では後者の「Longitude(ロンジチュード)」)「Limited」と「アクティブドライブロー」採用で悪路走破性を高めた「Trailhawk」の計4種から構成される。

Apple CarPlayならびにGoogle Android Autoに対応した新世代のUconnect®を搭載。電話やナビゲーション、エンターテイメントなどの各種機能をタッチパネルモニターから指先だけで直感的に扱うことができ、ボイスコマンドでも操作できる。

ジープ 新型コンパス 安全装備

自動ブレーキ、アダプティブクルーズコントロール(STOP&GO機能付)
ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、リアバックアップカメラを採用している。

ジープ 新型コンパス スペックについて

全長:4,400mm
全幅:1,810mm
全高:1,640mm
ホイールベース:2,635mm
車重:1630kg
乗員:5人

直列4気筒2.4L エンジン
最高出力:129kW(175ps)/6,400(ECE)
229Nm(23.4kg・m)/3,900(ECE)
トランスミッション:6速MT/9速AT
駆動方式:FF Sport/Longitude
リミテッド:AWD Limited
JC08モード燃費:9.6~11.9km/L

ジープ 新型コンパス グレード 車両価格(税込)

Sport 3,230,000円
Longitude 3,510,000円
Limited 4,190,000円

新型コンパス ボディカラー 全6色

エグゾティカレッド
ブロンズメタリック
ミニマルグレー
ハイドロブルー
ブリリアントブラッククリスタル
ヴォーカルホワイト

上位グレードの「Longitude」はルーフをブラックにした2トーンカラーを用意。

新型コンパス エクステリア

 

新型コンパス インテリア

ダッシュボード中央に第4世代目となる「Uconnectシステム」を配置。スマートフォンと連携「Apple CarPlay」「Google Android Auto」に対応。Sportに搭載の7インチタッチパネルモニター付ラジオ、LongitudeとLimitedに搭載される8.4インチオーディオナビゲーションシステム。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる