シトロエン 新型 Ami EV 電気自動車 二人乗り 2020年3月30日から販売開始

シトロエン

シトロエンは二人乗りEV電気自動車、新型「Ami」 を2020年3月30日にフランスで、数か月後にスペイン、イタリア、ベルギー、ポルトガル、ドイツで注文を開始。フランスの顧客への最初の配達は6月に予定。

新型Amiについて

新型「Ami」のボディサイズは全長94.9mm、全幅54.7mm、全高59.8mmで、Smart EQ Fortwoよりも大幅に短く幅が狭くなっている。5.5kWhバッテリーを含むわずか485 kgの重さのこの2人乗り、軽い四輪車に分類。ルノー製タンデムEV「トゥイージー(Twizy)」とは異なり「Ami」には完全に密閉され加熱された客室があり、風雨から保護される。

カスタマイズオプションには、6色のアクセサリパックが含まれておいり、その分類を考えると、欧州連合で平均16歳(フランスでは14歳)から運転免許証なしで運転できる。

小さなサイズと全電気推進のおかげで、「Ami」は都市での短い旅のための実用的なソリューションで、スクーター、自転車、モペット、さらには公共交通機関にさえも真の代替品と見なされている。

6kW(8HP)の電動モーターを搭載した「Ami」は、最高速度が45km/h(28 mph)に制限され、5.5kWhのリチウムイオンバッテリーは、最大70 km(43.5マイル)の走行範囲を提供。

オンボードの電気ケーブルを使用して従来の220 Vソケットで3時間で充電できる。適切なケーブルを使用して公共端末またはウォールボックスで充電することもできる。

Citroën AMI 100% ËLECTRIC

ソース

https://www.carscoops.com/2020/02/new-teeny-tiny-citroen-ami-electric-car-can-be-had-for-e20-22-month/

シトロエン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020