DS オートモビルズ

DS オートモビルズ 新型 DS 7 Crossback プラグインハイブリッドモデル 発表

2018年9月12日

DS7 Crossback E-Tense

PSAグループのDS オートモビルズは新型「DS7 Crossback」のプラグインハイブリッドモデル「E-Tense」を2019年に発売する。

新型 DS7 Crossback E-Tenseについて

ターボチャージャー付き1.6L 直列4気筒エンジン+2つの電気モーターを組み合わせたプラグインハイブリッドを搭載、そのうちの1つをリアアクスルに取り付け、DS7全輪駆動を実現し。ガソリンエンジンは197hp(200PS)、電気モーターはそれぞれ107hp(109PS)を供給。DSによると、合計出力は296hp(300PS)と331lb-ft(450Nm)である。

バッテリーパックの容量は13.2kWh で、最新のWLTPサイクルで新しいDS7 Crossback E-Tenseが電力で31マイル(50km)走行することを可能。さらに、新しいプラグインハイブリッドDSは、純粋な電気走行モードで最高時速83マイル(135 km / h)の速度に達することができる。

DS7 Crossback E-Tenseはデフォルトで「Zero Emission(EV)モード」を採用、ドライバーが「スポーツ」「ハイブリッド」「4WD」を選択できる。WLTPサイクルでは、CO2排出量が50g / km未満になる、時速0〜62mph(100km / h)6.5秒。

バッテリーパックは32A端子または6.6kWの充電器を使用して2時間で充電できる。従来のソケットに差し込むと充電時間は8時間になる。

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

DS7 Crossback E-Tense

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

DS オートモビルズ DS 7 クロスバック 特別仕様車「パフォーマンスライン」

DS オートモビルズ DS 7 CROSSBACK 特別仕様車「パフォーマンスライン」

DS オートモビルズ DS 7 クロスバック 自動駐車支援機能「DSパークパイロット」搭載 2019年6月1日発売

DS オートモビルズ DS 7 CROSSBACK 自動駐車支援機能「DSパークパイロット」搭載 2019年6月1日発売

ソース

DS7 Crossback E-Tense Plug-In Hybrid Goes Official With 31 Miles Of EV Range And 296HP

DS7 CROSSBACK

https://www.dsautomobiles.jp/ds-models/ds-7-crossback/exterior/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-DS オートモビルズ
-,

© 2021 最新自動車情報