フェラーリ

フェラーリ 新型 SF90ストラダーレ スパイダー PHEV 2020年11月12日発表

Ferrrari SF90 Spider

フェラーリは「SF90ストラダーレ」のオープンモデルとなる「SF90スパイダー」を2020年11月12日発表した。

フェラーリ 新型 SF90 ストラダーレ スパイダー

フェラーリ「SF90」のスパイダーバージョンは、ルーフモデルと同じ高電化パワートレインを備えており。合計出力、最高出力986 HP(1,000 PS)、最大トルク664 lb-ft(900 Nm)。驚異的なパワーの数値は、769 HP(780 PS)を生成するツインターボV8エンジンと、追加の217 HP(220 PS)をキックアウトする3つの電気モーターの組み合わせです。これはSF90スパイダーAWDにもなり、ギアボックスは最新の8速デュアルクラッチオートマチックユニットを採用。2.5秒で0-62 mph(100 km / h)。最高速度が211mph(340 km / h)に設定されている、0-124 mph(200 km / h)は息をのむような7秒で到着。

Ferrrari SF90 Spider

SF90をコンバーチブルに変えるには、必要なシャーシ補強とルーフメカニズムにより、100 kg(220 lbs)の重量ペナルティが発生し、新しいスパイダーは1,670 kg(3,681 lbs)でスケールを傾けます。

フェラーリの格納式ハードトップの最新の進化形は、折りたたんだときにわずか100リットルのスペースを占有し、その構造にアルミニウムがあるため、従来の格納式ハードトップよりも40 kg(88ポンド)軽量です。また、調整可能な電動リアウィンドウが付属しており、操作にかかる時間はわずか14秒。

ストラダーレに比べてコックピットを前方にシフトし、ルーフを20mm下げ、フロントガラスに加えてAピラーを薄くした。インテリアはSF90Stradaleと同じままです。つまり、同じ大型の16インチ高解像度デジタルインストルメントクラスターも湾曲しており、ショーを盗み続け、豊富な情報とパーソナライズオプションを表現しています。ステアリングホイールとダッシュボードには、ヘッドアップディスプレイとフェラーリの最新のタッチセンシティブコントロール。

すべての新しいフェラーリと同様に、2021 SF90スパイダーは、その寿命の最初の7年間の車両のサービスをほぼカバーする延長された7年間のメンテナンスプログラムで提供される。

ソース

New Ferrari SF90 Spider Drops Its Top And Brings 1000 HP To The Party

https://www.ferrari.com/ja-JP/auto/sf90-spider

フェラーリ

https://www.ferrari.com/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-フェラーリ

© 2021 最新自動車情報