日産

日産 新型 ラティオ (Versa)フルモデルチェンジ 海外で2019年8月頃発売

nissan versa

日産は新型Versa(日本名:ラティオ)のフルモデルチェンジを行い2019年8月頃に海外で販売を開始する。日本発売の予定はない。

先進運転支援システム「日産セーフティシールド360」を採用している。

新型 ラティオ (Versa)フルモデルチェンジ 2020年モデルについて

nissan versa

nissan versa

新型ティアナ (アルティマ)マキシマエクステリアのデザイン変更を行い、新しいモデルを反映する「V-Motionグリル」を採用。LEDヘッドライトの形状を一新、長方形のフォグランプなどを採用。18インチアルミホイールを装備。先進運転支援システム 「日産セーフティシールド360」 搭載する。エンジンには「次世代1.6L4気筒エンジン」を搭載。最高出力:91 kW (124 PS)最大トルク154 Nm、エクストロニックCVTもしくは5速MTを採用している。

日産 新型 ティアナ フルモデルチェンジ 自動運転技術 プロパイロット搭載 日本 2021年11月発売

日産 新型 マキシマ マイナーチェンジ エクステリアデザイン変更 北米市場 2018年11月に発売へ

先進運転支援システム 日産セーフティシールド360 装備

歩行者検出機能付きの自動緊急ブレーキ、ブラインドスポットアラート、リアクロストラフィックアラート、リア自動ブレーキ、車線逸脱警告、ハイビームアシスト、および後部自動ブレーキを備えた自動緊急ブレーキングを含むセーフティシールド360パッケージを装備。

nissan versa

nissan versa

最新のインフォテインメントシステムを採用し「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応した。

ソース

2020 Nissan Versa Is No Longer A Frumpy Duckling, Gets New Tech And More Power Too

日産

http://www.nissan.co.jp/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日産

© 2021 最新自動車情報