トヨタ 新型 カローラクロス GR SPORT 台湾にて2021年9月13日発表

トヨタはGRチームと共同開発した「カローラクロス GR SPORT」を台湾にて2021年9月13日(現地時間)発表した。

目次

新型 カローラクロス GR SPORT

台湾で 「カローラクロス GR SPORT」 を発表した、標準モデルを視覚的および機械的に更新。 「カローラクロス GR SPORT」 は、見た目がタフなだけでなく、ガズーレーシングの新しいサスペンションセットアップのおかげで、よりスポーティに運転を可能にする。

デザイン的には、SUVはブラッククロームに囲まれたハイラックスに似た異なるグリルを備えた再設計されたフロントバンパーを取得。フロントエンドはまた、統合されたフォグランプとアルミニウムスタイルのスキッドプレートを備えたより大きなインテークを備えている。

シルバーシルアドオンがあり、背面には一致するスキッドプレートとGRバッジがあります。モデルの内部には、9インチのインフォテインメントタッチスクリーン用の新しいグラフィック、GRブランドのエンジンスタートボタン、およびシートにエンボス加工されたGRロゴがある。安全装置には、7つのエアバッグとToyota Safety Sense2.0スイートが含まれる。

トヨタガズーレーシングは、カローラクロスに新しいスプリングとダンパーを備えたスポーツサスペンションを提供、ハンドリングを向上。新しいシャーシ補強ブラケットにより剛性が向上。

「カローラクロス GR SPORT」 は、ガソリンとハイブリッドのパワートレインで利用。自然吸気の1.8L 4気筒エンジンは、138 hp(103 kW / 140 PS)と172 Nm(127 lb-ft)のトルクを発生、SuperCVT-iギアボックスを介して前輪に動力を送ります。ハイブリッドは1.8Lエンジンと電気モーターを組み合わせて、E-CVTギアボックスを介して前輪に伝達される121 hp(90 kW / 122 PS)の合計出力を実現。 カローラクロス GR SPORTはガソリンモデルは875,000台湾ドルから ハイブリッドモデルは945,000台湾ドルからとなっている。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 カローラ クロス クロスオーバーモデル 日本 2021年9月14日発売 トヨタは新型カローラに新型コンパクトSUV「カローラ クロス」をラインナップし日本モデルを2021年9月14日に発売する。各ディーラーでは2021年8月21日より先行予約がス...

トヨタニュースリリース

あわせて読みたい

カローラクロス GR SPORT

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる