トヨタ

トヨタ 新型 GRスープラ A91-CFエディション 北米 600台限定 2021年6月2日発表

Supra A91 CF 10

トヨタは2022年モデルにスペシャルエディションとなる「GRスープラ A91-CF(カーボンファイバー)エディション」北米600台のみの用意2021年6月2日(現地時間)に設定することを発表した。

新型 GRスープラ A91-CFエディション

600台限定のこの 2022 年スペシャル エディションは、これまでで最もエクスクルーシブな Mark V Supraである。ドライバーが期待するすべてのスタイル、パフォーマンス、テクノロジーを提供し、レーシングレジェンドにふさわしい細部へのこだわりを備えていr。カーボンファイバーのアクセントとダックビルスポイラーの大胆で洗練された外観を備えた。

エクステリア

「GRスープラ A91-CFエディション」 は、新しいカーボンファイバーフロントスプリッターと大きなカナードが特徴で、カーボンファイバーサイドロッカーが側面の下端を定義しています。背中の周りにもカーボン ファイバー トリートメントが続き、ダックビル スポイラーが上部の空気をキャッチし、下部のカナードが下部のカナードをキャッチ。このエアロキットはルックス、その機能的な目的は、日常のドライブとローカル トラックのホット ラップの両方でダウンフォースと安定性を向上させます。さらに、ユニークな 19 インチ ホイールは、A91-CF エディションのマット グレー ファントム ペイント カラーを引き立たせるマット ブラック テクスチャを備えています。アブソリュート ゼロ ホワイトとニトロ イエローは、色の選択肢を締めくくる。

インテリア

GR Supra A91-CF Edition は、アルカンターラとレザーでトリミングされたキャビン全体に赤と黒をテーマにした、高級感のある洗練されたインテリアをもたらします。これには、標準の 14 ウェイ パワー調整可能、ヒーター付きスポーツ シート、カーボン ファイバー インテリア トリム、レザー ラップ 3 スポーク ステアリング ホイール、スポーツ ペダルにレッド ステッチのディテールが含まれている。

GR Supra A91-CF エディションは、タッチパッド コントロール、ナビゲーション、ユーザー フレンドリーなワイヤレス Apple Car Play 互換性、AM/FM、および SiriusXM® オール アクセスを備えた 8.8 インチ タッチスクリーンにより、素晴らしいエンターテイメントと利便性を提供します。三ヶ月トライアル。500W 12スピーカーのJBL®オーディオシステムを標準装備。

スペック

3.0L 直列 6 気筒エンジンターボチャージャー付き最高出力382 馬力は、わずか 3.9 秒でゼロから 60 までの時間を実現。この特別版は、カーボンファイバー要素の配列でパフォーマンスフォーミュラをさらに進化させ、その名前に「CF」が含まれてる。パドル シフター付きのアグレッシブな 8 速 Z-F8 トランスミッション、アダプティブ バリアブル スポーツ サスペンション、アクティブ リア スポーツ ディファレンシャル、赤いキャリパーとシルバーのトヨタ スープラ ロゴが施されたフロント ブレンボ ブレーキなど、スープラのすでに信じられないほどの機能は標準。

安全装備

すべての GR スープラには、歩行者検出機能付きプリクラッシュセーフティシステム、ステアリングアシスト付き車線逸脱警告、オートマチックハイビーム、速度制限情報など、数多くのインテリジェントセーフティ機能が装備。

トヨタニュースリリース

https://pressroom.toyota.com/toyota-launches-exclusive-gr-supra-a91-cf-edition/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-トヨタ

© 2021 最新自動車情報