フォルクスワーゲン 新型 ティグアン X 中国専売 2020年9月6日世界初公開

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンは新型「ティグアン」をベースにした中国市場専売モデル、新型「ティグアンX」2020年9月6日(現地時間)に世界初公開された。

新型 ティグアンX

ティグアン Xは通常のティグアンとは異なるテールライトを採用、「ティグアンX」の文字はライトストリップの中央に適用、テールゲートには左側にモデルの中国名、右側にパワートレインのバリエーションが付いている。

2.0L TSIターボチャージャー付きガソリンエンジンを搭載、最高の220 PS(217 HP)および最大380 Nm(280 lb-ft) ‘380 TSI 4Motion’バリアントです。エンジンは、7速DSGデュアルクラッチトランスミッションと4Motion AWDに対応。2.0 PSのトルク186 PS(183 HP)と330 Nm(243 lb-ft)のTSI。

ティグアンXは、フロントグリルの「R」にヒントを得たR Lineエクステリアパックと、より頑丈なバンパーとホイールも着用。「ティグアンX」は、SAIC-VWジョイントベンチャーによって開発および構築され、ロングホイールベースの「ティグアン」をベースとしています。その全長2,764 mm、全幅1,859mm、全高1,628mm、ホイールベース2,791mmとなった。

フォルクスワーゲン 新型 ティグアン マイナーチェンジ 2020年後半発売
フォルクスワーゲンは「ティグアン」のマイナーチェンジを行い2020年後半に発売する。ヨーロッパ向けプラグインハイブリッドモデルや パフォーマンスモデル「ティグアンR」など機能を大幅に強化する。 新型 ティグアン マイナーチェンジについて ...
フォルクスワーゲン 新型 ティグアンR マイナーチェンジ モデルに追加 2020年6月30日発表
フォルクスワーゲンはティグアンのマイナーチェンジを行いハイパフォーマンスモデル「ティグアンR」 追加し2020年6月30日(現地時間)発表した。 新型 ティグアン Rについて マイナーチェンジモデルをベースに「R」モデル専用のエクステリ...

ソース

https://www.carscoops.com/2020/09/2021-vw-tiguan-x-goes-official-in-china-as-the-peoples-suv-coupe/

フォルクスワーゲン

https://www.volkswagen.co.jp/ja.html

フォルクスワーゲン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020