MENU

トヨタ ヴォクシー

ヴォクシー
当ページのリンクには広告が含まれています。

ヴォクシーは、トヨタ自動車が販売している7〜8人乗りのミニバン型乗用車。

ヴォクシー 世代

初代 R60G型

2001年11月16日発売。2002年7月11日 特別仕様車「Z 煌」を発売。2003年8月7日 一部改良。2004年8月17日マイナーチェンジ。2005年4月21日特別仕様車「Z 煌」を発売。2005年8月2日一部改良。2007年5月生産終了。

2代目 R70G/W型

2007年6月27日発売フルモデルチェンジ。2008年6月23日 先代でも人気だった特別仕様車「Z 煌」が「ZS」をベースにした「ZS 煌」として発売。2010年4月27日マイナーチェンジ。2010年6月30日自社開発のスポーツコンバージョン仕様「G SPORTS(G's)」シリーズの販売を開始。2011年5月16日"G SPORTS"シリーズを一部改良。2011年10月4日特別仕様車「ZS"煌II"」を発売。2012年10月1日「ZS"煌III"」を発売。2013年5月13日 特別仕様車「ZS"煌Z"」を発売。2013年12月生産終了。

3代目 R80G/W型

2014年1月20日フルモデルチェンジ。2014年11月20日特別仕様車「ZS "煌"」を発売。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ノア ヴォクシー フルモデルチェンジ 2014年1月20日発売 トヨタは、新型「ノア」「ヴォクシー」をフルモデルチェンジし、ヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店を通じて、2014年1月20日に発売した。トヨタ...

2016年1月6日一部改良2016年4月20日「ZS"G's"」を発売

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ノア / ヴォクシー ハイブリッド ZR 煌(キラメキ) マイナーチェンジ 2016年1月6日発売 トヨタは新型のノア ヴォクシーのマイナーチェンジ(一部改良)を行い2016年1月6日に発売したヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店で販売を開始し...

2016年7月6日特別仕様車「ZS "煌II"」を発売。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G`s モデル追加 ミニバンを意識させない「走りの楽しさ」「操る喜び」を追... トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G`s モデル追加する。2016年1月15日から17日の3日間、幕張メッセ開催予定の東京オートサロン2016 で披露した。新スポーティミニバンの提案...

2017年7月3日マイナーチェンジ

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ノア ヴォクシー マイナーチェンジ デザイン変更 2017年7月3日発売 トヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始する。価格:246万6,720円〜326万9,160円。2017年1月20日から開幕したWRCに参戦した「Ya...

2017年9月19日「ZS"GR SPORT"」を追加。

2017年11月24日特別仕様車「ZS "煌"」を発売。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ヴォクシー ZS 煌 (キラメキ)Ⅲ 特別仕様車 マイナーチェンジモデルに追加 2017年11月24発売 トヨタはトヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始した。現在は人気の特別仕様車 煌シリーズは廃止となっている。 そして、新型...

2019年1月7日一部改良。特別仕様車「ZS "煌II"」を発売。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ヴォクシー ZS 煌 (キラメキ) Ⅱ 特別仕様車 マイナーチェンジ (一部改良) モデルに追加 20... トヨタは新型ヴォクシーのマイナーチェンジを2019年1月7日に行い発売する。現在人気の特別仕様車 煌シリーズに「ZS “煌″(キラメキ) Ⅱ」を追加する。兄弟車の新型エス...

一部改良を行い2020年4月27日に発売する。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ヴォクシー ノア エスクァイア 一部改良 2020年4月27日発売 トヨタは「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」の一部改良を行い2020年4月27日に発売する。国内にある6000店舗の販売店で「全車種併売化」実施。どのトヨタディーラー...

2020年10月1日特別仕様車「ZS"煌III"」が発売。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ヴォクシー ノア 特別仕様車 “煌 III”“W×B III”一部改良 2020年10月1日発売 トヨタは「ヴォクシー」「ノア」の一部改良を行い特別仕様車「ヴォクシーZS“煌III”」を「ノア Si“W×B ”(ダブルバイビー)III」を追加し2020年10月1日に発売する。 【新...

4代目 R90W型

2022年1月に兄弟車「ノア」と共にフルモデルチェンジ。 「エスクァイア」 のみ生産終了となった。「TNGA(Toyota New Global Architecture)」と呼ばれる新開発の「GA-Cプラットフォーム」を採用。改良型直列4気筒DOHC 1.8L エンジン「2ZR-FXE」にモーターを組み合わせたリダクション機構付THS IIを採用。「バイポーラニッケル水素バッテリー」「快感ペダル」を採用。

最大で一般家庭約5日分の電力供給可能な外部給電機能を標準装備。前席は9インチまたは10.5インチディスプレイオーディオ、T-Connect SDナビゲーションシステム+ヤマハプレミアムサウンドシステム (各上級グレード) に、リヤシートエンターテインメントシステムには、14.1インチディスプレイを採用。「Apple CarPlay」と「Android Auto」を採用する。DCM車載通信機を標準装備。

パワーバックドア(挟み込み防止機能付) (各上級グレード) を採用。ハンズフリースライドドア(各上級グレード)を採用。Advanced Park リモート機能付き 画面表示や音声・ブザー音による操作案内および、ハンドル、シフトポジション、アクセルとブレーキ操作を行うことにより、画面上で確認した目標駐車位置付近への後退駐車や縦列駐車からの出庫のアシスト。更に専用スマホアプリを用意されており車外から遠隔操作をして駐車を行うことが可能。

「 ヴォクシー」のフルモデルチェンジを行い2022年1月13日に発売を開始する。

TNGA(Toyota New Global Architecture)」と呼ばれる新開発の「GA-Cプラットフォーム」を採用。

第5世代ハイブリッドシステム、改良型直列4気筒DOHC 1.8L エンジン「2ZR-FXE」にモーターを組み合わせたリダクション機構付きシリーズパラレルハイブリッドを採用。

室内空間においては、左右のCピラー間距離1295mm(従来型比+75mm)、左右方向に拡大。室内高においても、セカンドシートの高さを地面から20mm上げ、室内高1405mmと5mm拡大。シャークアンテナの50mmを含む全高の70mm拡大が室内高拡大。

2列目シートでは、キャプテンシートの7人乗りの場合で745mmのロングスライドを実現。クラス初となるオットマンやシートヒーター、折りたたみ式サイドテーブルなどを装備。8人乗りのセカンドシートでは、3人掛けベンチシートタイプの6:4分割チップアップシートを採用。705mmのロングスライドを実現。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ノア ヴォクシー 4代目 フルモデルチェンジ TNGA採用 2022年1月13日発売 トヨタは新型「ノア」「 ヴォクシー」のフルモデルチェンジを行い2022年1月13日に発売を開始する。トヨタ販売店は統合を2019年から順次スタートするが、それに伴い「ノ...

新型 ヴォクシー スペック 2023年モデル スペック

スペック新型ヴォクシー
全長4,695mm
全幅1,730mm
全高1,895mm
ホイールベース2,850mm
エンジン直4 DOHC 1.8L+
モーター(THSⅡ)
最高出力72kW(98ps)/5,200rpm
最大トルク142Nm(14.5kgm)/3,600rpm
フロントモーター
最大出力
70kW(95PS)
フロントモーター
最大トルク
185Nm(18.9kgfm)
リアモーター
最大出力
30kW(41PS)
リアモーター
最大トルク
84Nm(8.6kgfm)
システム出力103kW(140ps)
車両総重量1630kg 〜 1670kg
WLTCモード 燃費23.0~23.4km/L(2WD)
22.0km/L(4WD)

新型 ヴォクシー スペック 2023年モデル 価格

ヴォクシー ガソリンモデル

グレード乗車定員駆動方式価格(10%)
S-G7人乗り2WD3,090,000円
4WD3,288,000円
8人乗り2WD3,090,000円
4WD3,288,000円
S-Z7人乗り2WD3,390,000円
4WD3,588,000円

ヴォクシー ハイブリッドモデル

グレード乗車定員駆動方式価格(10%)
S-G7人乗り2WD3,440,000円
E-Four(4WD)3,660,000円
8人乗り2WD3,440,000円
S-Z7人乗り2WD3,740,000円
E-Four(4WD)3,960,000円

ヴォクシー

https://toyota.jp/voxy/