日産 新型 エクストレイル マイナーチェンジ 10日で月間販売目標 5000台突破 2017年6月19日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
X-TRAIL

日産は新型「エクストレイル (X-TRAIL)」のマイナーチェンジを行い2017年6月8日に発売した。日産は2017年6月19日に発売後10日後の6月18日時点で、総受注台数5,216台となり月間販売目標の5,000台を超えたと発表した。販売目標台数5,000台/月。

x-trail
目次

受注内容・内訳

受注に占める「プロパイロット」の比率は70%以上を占め、拡大した荷室スペース、さらに両手がふさがっていても足で開けることができるハンズフリーのバックドア機構「リモコンオートバックドア」など、「エクストレイル」独自の便利な機能も高い評価された。

<年齢層>
20代:18.6%
30代:20.8%
40代:23.3%
50代:17.0%

幅広い年代の方から人気を得ているそうだ。

<グレード>
1位 20X(ガソリン) 49.8%
2位 20X HYBRID 35.4%
(3位以降は、すべて数パーセント)

<ボディカラー>
1位 ブリリアントホワイトパール 26.4%
2位 ダイヤモンドブラック 21.9%
3位 プレミアムコロナオレンジ 15.5%

<人気オプション>
1位 LEDヘッドランプ&フォグランプ 90.4%
2位 インテリジェントアラウンドビューモニター&インテリジェントルームミラー 80.1%
3位 プロパイロット 72.0%

日産ニュースリリース

https://newsroom.nissan-global.com

X-TRAIL

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次