ホンダ 新型 EV中国専用「理念 VE-1」広州国際モーターショー 2018 世界初公開

Everus-EV-Concept ホンダ

2018年11月16日から開催される広州国際モーターショー2018でEV中国専用「理念 VE-1」を世界初公開した。HondaのコンパクトSUVプラットフォーム(ヴェゼル)をベースにしており非常に気になる。

2019年発売。中国で2025年までに20機種以上の電動化モデルを投入予定。

EV中国専用「理念 VE-1」

理念 VE-1は、本田技研科技(中国)有限公司と広汽本田汽車有限公司との共同開発した。

HondaのコンパクトSUVプラットフォーム(ヴェゼル)をベースに、高効率なEVユニットを高いパッケージング技術でレイアウトすることで、クラストップレベルの室内空間を実現。

ホンダ 新型 ヴェゼル ターボモデル追加 2019年1月31日発売
ホンダは新型ヴェゼルにターボモデルを追加し2019年1月31日に発売した。今回は新たにガソリン車に1.5L i-VTECターボ搭載モデル「VEZEL TOURING・Honda SENSING」追加した。 価格290万3040円 201...

大容量バッテリーを床下に配置することによる低重心化や、サスペンションの最適化などにより、高い走行安定性を発揮。

EV中国専用「理念 VE-1」スペックについて

スペック EV中国専用「理念 VE-1」
全長 4,308mm (-22mm)
全幅 1,824mm (+54mm)
全高 1,625mm (+20mm)
モーター最高出力 120kW
モーター最大トルク 280Nm
バッテリー リチウムイオンバッテリー53.6kWh
航続距離NEDCモード 340km

現行ヴェゼル比較(  )

コンセプトカー「理念 EV CONCEPT」

ホンダは中国専用EV(電気自動車)のコンセプトカー「理念 EV CONCEPT」を2018年4月25日(現地時間)発表し2018年内の発売を予定。2018年4月25日~5月4日に開催される北京モーターショー2018にて新型「理念 EV CONCEPT」を世界初公開した。

Everus-EV-Concept

この量産EVは昨年出資を発表した中国のカーシェアリング事業会社Reachstar(リーチスター)社のカーシェアリングサービスを通じて、シェアEVとしても活用する予定。

ホンダニュースリリース

https://www.honda.co.jp/news/2018/c180425.html

https://www.honda.co.jp/news/2018/4181116.html

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019