マセラティ 新型 MC20 スーパーカー 新モデル 2020年9月9日発表

マセラティはスーパースポーツカー新型「MC20」を2020年9月9日(現地時間)世界初公開した。

目次

新型 MC20 スーパーカー

ミッドエンジンスポーツカーは、縦型ヘッドランプと、パワーユニットを涼しく保つための側面にある2つの大きな空気取り入れ口が側面に付いた、伝統的なグリルを前面に備えています。水平テールライトと2つの中央排気パイプもパッケージの一部。

Maserati MC20

新型 MC20 スーパーカー エクステリア

スタイリングフロントには、ワイドグリルと目立つスプリッター。ダウンフォースの生成に役立つLEDヘッドライトと通気孔も取り付けた。後ろには、空気力学的なサイドスカートとバタフライドアがあり、出入りの改善。埋め込み式のドアハンドル、流れる屋根、20インチのホイール内には、フロントは15インチ(380 mm)、リアは13.8インチ(350 mm)の大型ブレーキシステムで、オプションで0.4インチ(10 mm)大きいカーボンセラミックディスクを選択することもできる。

広いヒップと大きなディフューザーの上にあるスポーティなデュアル排気システムを明らかにしているので、リアはおそらく車の最高の角度です。このモデルには、換気された鼻隠し、LEDテールライト、トライデントをモチーフにしたリアウィンドウもあります。

全長183.8インチ(4,669 mm)、全幅77.4インチ(1,965 mm)、全高48インチ(1,221 mm)で、ホイールベースの幅は106.3インチ(2,700 mm)炭素繊維集約的であり、重量が3,307ポンド(1,500キロ)未満です。

新型 MC20 スーパーカー インテリア

MC20は10インチのデジタル計器クラスターと10インチのインフォテインメントシステムを備えています。この車は、ワイヤレススマートフォン充電器と、GT、ウェット、スポーツ、コルサ、ESCオフモードを備えたドライブモードセレクターを備えた「カーボンファイバークラッドセントラルコンソール」も備えている。

新型 MC20 スーパーカー エンジン

エンジンは、MC20は F1技術と多くのフェラーリとアルファロメオのコンポーネントを使用して開発された 3.0L V型6気筒 ツインターボチャージャー付きエンジン を搭載。7,500 rpmで(629 PS / 463 kW)、3,000〜5,500 rpmの範囲で538ポンドフィート(730 Nm)のトルクを生成、限定されたスリップデファレンシャルを介して後輪に動力を送ります。2.9秒未満で0-62 mph(0-100 km / h)から加速し、その後、202 mph(325 km / h)を超える最高速度に到達。電動MC20は2.8秒で62 mph(100 km / h)に達し、最高速度は193 mph(310 km / h)になる。また、1回の充電で201マイル(323 km)を走行できる。

あわせて読みたい
マセラティ 新型 MC20 スーパースポーツカー 2020年9月9日公開 マセラティはスーパースポーツカー新型「MC20」を2020年9月9日(現地時間)世界初公開する。 【新型 MC20 スーパースポーツカー】 ミッドエンジンスポーツカーは、縦型...

ソース

Carscoops
Maserati MC20 Debuts With 621 HP Twin-Turbo V6 And EV Option, Starts At $210,000 | Carscoops It's no Alfieri, but Maserati is embracing their racing heritage with the new MC20.

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる