MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ポルシェ 新型 911 カレラT ライトウェイトスポーツカー 2022年10月19日 日本モデル 発表

ポルシェは、911ファミリーのライトウェイトスポーツカー、新型「911カレラT」の予約受注を2022年10月19日より発売開始。

目次

ポルシェ 新型 911 カレラTについて

新型「911カレラT」は、「911カレラ」と「911カレラS」の中間に位置するモデル。「911カレラT」の「T」は「ツーリング」を意味し、きわめてスポーティな装備を備えたピュアなドライビングエクスペリエンスを提供するモデルであることを示している。

ポルシェ911カレラTには標準で7速マニュアルトランスミッションが搭載、8速PDKも用意。省かれた遮音材とリアシート、10㎜車低くなったPASMスポーツサスペンションを特徴に持つ新型911カレラTは、ピュアで爽快なドライビングプレジャーを凝縮した一台。山道や郊外のワインディングでのドライビングや車内でいっそう印象的な存在感のあるサウンドを奏でる6気筒ボクサーエンジンからも、それらを感じ取ることができる。

ポルシェ 新型911 カエラT 992型 搭載エンジンについて

スペック改良版 ダウンサイジング水平対向6気筒3Lターボエンジン
最高出力283kW(385PS)/6,500rpm
最大トルク450Nm/1,500-5,000rpm
駆動方式RR /4WD
トランスミッション8速デュアルクラッチ「PDK」
最高速度291 km/h
0-100km/h加速4.5秒

PASMスポーツサスペンションとスポーツクロノパッケージを標準装備。カレラTに搭載されるのは、最高出力283kW(385PS)、最大トルク450Nmを発生するツインターボエンジンで、0-100km/h加速は4.5秒、最高速度は291km/h。911カレラTにはリミテッドスリップリアディファレンシャルを備えたポルシェトルクベクトリング(PTV)が追加。スポーツクロノパッケージとPASMスポーツサスペンション(-10mm)も標準装備、こうした機能を385PSのエンジンと組み合わせることが出来るのは911カレラTだけ。911カレラTでは、通常はカレラS以上のモデルにしか装備されないリアアクスルステアリングもオプションで装着可能。

ポルシェ 新型911 カエラT 992型 装備について

「911カレラT」の専用装備として、フロントは20インチ、リアは21インチのチタニウムグレー カレラSホイールに、それぞれ245/35(フロント)と305/30(リア)サイズのタイヤを装着。GTスポーツステアリングホイール、スポーツエグゾーストシステム、スポーツシートプラス(4-way、電動)も標準装備されています。911カレラTのマニュアルトランスミッション仕様車の車両重量はわずか1,470kgで、エントリーレベルのエンジンを搭載する市販モデルの911としては最軽量となっており、8速PDKを標準で搭載する911カレラよりも35kg軽くなっている。リアシートと遮音材の削減に加え、軽量ガラスや軽量バッテリーを採用したことで、さらなる軽量化を実現。

ポルシェ 新型 911 カレラT 価格について

グレード価格
911 カエラT16,400,000円
あわせて読みたい
ポルシェ 新型 911カレラ フルモデルチェンジ 8代目 992型 2019年7月30日発表 ポルシェは新型「911カレラ」のフルモデルチェンジ 8代目 992型を2019年7月30日発表した。新型911 「カエラS」日本2019年7月5日発売開始している。 【8代目 ポルシェ 新...

8代目 ポルシェ 新型911 992型について

ポルシェは新型「911カレラ」のフルモデルチェンジ 8代目 992型を2019年7月30日発表した。新型911 「カエラS」日本2019年7月5日発売開始している。ポルシェ新型911のエクステリアはキープコンセプトながら、新しいスタイルを取り入れた。ヘッドライトにはLEDマトリクスシステムが採用しアルミホイールにはフロントが20インチ、リアが21を採用。インチリアデザインを変更、ポルシェ初の電気自動車として製作されている「タイカン」からくる左右を繋いだ薄型のランプを搭載。

ポルシェ 911 カエラ
ポルシェ 911 カエラ
ポルシェ 911 カエラ
ポルシェ 911 カエラ

インテリアは最新のポルシェデザインを採用。センタークラスターにパナメーラに採用された10.9インチの大型ディスプレイ「アドバンスコックピット」を搭載。シフトレバーの小型化やパーキングをスイッチ化している。安全装備には、世界初「ポルシェ・ウェットモード」を採用した。

ポルシェ 911 カエラ
ポルシェ 911 カエラ
ポルシェ 911 カエラ

8代目 ポルシェ 新型911 カエラ 992型 サイズについて

サイズ新型新型911
カエラ 992型
全長4,519mm
全幅1,852mm
全高1,297mm
ホイールベース2,450mm
乗車定員4名

8代目 ポルシェ 新型911 カエラ 992型 搭載エンジンについて

スペック改良版 ダウンサイジング水平対向6気筒3Lターボエンジン
最高出力283kW(385PS)/6,500rpm
最大トルク450Nm/1,500-5,000rpm
駆動方式RR /4WD
トランスミッション8速デュアルクラッチ「PDK」
最高速度293km/h(クーペ)
291 km/h(カブリオレ)
0-100km/h加速4.0秒-4.2秒(クーペ)
4.2秒-4.4秒(カブリオレ)

ポルシェ 新型 911 カエラS フルモデルチェンジ 8代目 992型 日本2019年7月5日発売

あわせて読みたい
ポルシェ 新型 911 カエラS フルモデルチェンジ 8代目 992型 日本2019年7月5日発売 ポルシェは新型911「カエラS」のフルモデルチェンジを行い8代目 992型を2018年に発売する。日本では2019年7月5日に発売する。カエラS 価格:1666万円~1997万円。 2018年...

8代目 ポルシェ 新型911 カエラ 992型 価格

グレード価格
911 カエラ13,350,000円
911 カエラ ガブリオレ15,600,000円

8代目 ポルシェ 新型911 カエラS 992型 搭載エンジンについて

スペック改良版 ダウンサイジング
水平対向6気筒3Lターボエンジン
最高出力331kW(450PS)
駆動方式RR /4WD
トランスミッション7速MT/7速デュアルクラッチ「PDK」
最高速度308km/h(911 Carrera S)
306km/h (911 Carrera 4S)
0-100km/h加速3.6秒〜3.7秒

8代目 ポルシェ 新型911 カエラS 992型

porsche-911
porsche 911
porsche-911
porsche-911
porsche 911
porsche-911
porsche-911
porsche 911

8代目 ポルシェ 新型911 カエラS 992型 価格について

グレード価格
911 カレラ S16,660,000円
911 カレラ 4S17,720,000円
911 カレラ S カブリオレ18,910,000円
911 カレラ 4S カブリオレ19,970,000円

ポルシェ 911 について

1964年の発表以来、現在に至るまで第1級の走行性能を持つスポーツカーとして知られており、ポルシェのフラグシップモデルである。時代に応じて多少の変化はあるが、基本的な車体形状と丸いヘッドランプはデビュー以来変わっていない。356の後継車種として生まれ、リアエンジン、水平対向型6気筒というレイアウトを守り続けている。

初代 901型(1963年-1977年)

2代目 930型(1973年-1989年)

3代目 964型(1988年-1994年)

4代目 993型(1993年-1998年)

5代目 996型(1996年-2004年)

6代目 997型(2004年-2012年)

7代目 991型(2011年-2019年)

8代目 992型(2019年-)

ポルシェ カエラT

https://www.porsche.com/japan/jp/models/911/911-models/carrera-t/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次