MENU

三菱「eKクロス スペース」は生産終了へ 後継は「デリカミニ」

ek x space

三菱は公式サイトにて「eKクロス スペース」生産終了と発表した、現行は2代目で2020年3月19日発売から発売しており、約2年での生産終了となった。後継としてラインナップされるのは東京オートサロン2023で話題となった「デリカミニ」となる。「デリカミニ」は2023年1月13日先行予約開始4月6日正式発表、5月25日に発売する。

目次

三菱 eKクロス スペース は生産終了となる理由は?

「eKクロス スペース」は約2年と短期間での販売となったが、「デリカミニ」に置き換わる背景にはやはりほぼ同じ商品をラインナップする意味がないからだろう。もともと新型「eKクロス スペース」のデザインは「デリカ D:5」に近かったため開発段階から「デリカミニ」の構想があったと考えられる。

日産・三菱との合弁会社NMKVが企画開発しており、ノーマルタイプをラインナップする意味がないということにもなるかもしれない。日産「ルークス」三菱「ekスペース」だと味気ないからそれならカスタマイズされた三菱「デリカミニ」にするかと思う人は結構いるかもしれない。

あわせて読みたい
やったぞ三菱 売れそう 新型「デリカミニ」東京オートサロン2023で実車初公開 予約開始 2023年5月25日発売 三菱は、軽SUV スーパーハイトワゴン新型「デリカミニ」を2023年1月13日に開幕した「東京オートサロン2023」において初公開した。なんと2023年1月13日先行予約開始した...
あわせて読みたい
三菱 新型 ekクロス スペース 一部改良 2022年9月8日発売 三菱は、軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」一部改良を行い、2022年9月8日発売する。 三菱 新型 ekクロス スペース 一部改良 について 法規対応によるガス規...
最新自動車情報
三菱 新型「デリカミニ」 軽SUVハイトワゴン 2023年5月25日発売へ| 最新自動車情報 三菱は、軽SUV スーパーハイトワゴン 新型「デリカミニ」を2023年1月13日先行予約開始した。2023年4月6日発表、5月25日に発売する。 初代「デリカ」の発売から55周年となる...

三菱自動車 eKクロス スペース

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_x_space/index.html

ek x space

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次