MENU

欧州 マツダ 「MAZDA2 Hybrid」 マイナーチェンジ 2024年モデル ヤリスOEM 2023年9月27日発表

2024 Mazda2 Hybrid

欧州マツダは新型「MAZDA2 Hybrid」のマイナーチェンジを行い2024年モデルを2023年9月27日(現地時間)に発表した。100%子会社であるToyota Motor Europe社からOEM供給を受ける「Toyota Yaris Hybrid」を、マツダブランド車として販売するもので、欧州におけるMAZDA2のラインアップに2022年春より欧州に導入。

目次

マツダ 「MAZDA2 Hybrid」 マイナーチェンジ 2024年モデル エクステリアについて

マツダのヨーロッパデザインスタジオのスタッフは、トヨタが開発したモデルの外観を変更するために、できる限りの努力をしました。「MAZDA2 Hybrid」には、独自のフロントバンパーとテールゲートガーニッシュが追加され、新しいグリルとインテークによって、エクステリアデザインにマツダらしさが与えらた。ボディ同色のテールゲートガーニッシュも良いアクセントになっていますが、カットアウトされたテールライトが後付けのように見える。

マツダ 「MAZDA2 Hybrid」 マイナーチェンジ 2024年モデル インテリアについて

「MAZDA2 Hybrid」は、フェイスリフトされた「2023 トヨタ ヤリス」と同じアップグレードを採用。12.3 インチのデジタルインストルメントクラスター、ヘッドアップディスプレイ、大型10.5 インチのインフォテインメントタッチスクリーンを備えている。パノラマサンルーフとデュアルゾーン空調制御とともに、主力グレードのホムラ プラスに標準装備。エントリーグレードのプライムラインには 9インチのインフォテインメントが付属、4 スピーカーオーディオが必要な場合は、センターラインにアップグレードする必要がある。16 インチのアルミホイールの場合は、エクスクルーシブラインにアップグレードする必要があり、よりハイスペックなHomuraとHomura Plusには、17インチのホイールとフルLEDライトが装備。

インフォテインメントシステムの刷新

新しいインフォテインメント システムが搭載。新機能の1つは、カスタマイズ可能なドライバーの計器ディスプレイで、4 つのオプションから選択できます。画面サイズは選択したモデルによって異なります。「High」「GR Sport」または「Premiere Edition」 グレードでは、12.3インチのフルデジタル液晶メーターが提供されるか、それ以外は、 7インチ液晶バージョンとなる。更にインフォテインメントの画面サイズもモデルによって決まり、9インチまたは10.5インチのディスプレイが 2 つのオプションとして提供ワイヤレスのApple CarPlayとワイヤレスのAndroid Auto機能があり、の音声認識ソフトウェアを改良して、気候制御などの機能のさまざまなコマンドに応答できるようにした。

「Toyota Safety Sense」のアップデートが無線で可能に

「MAZDA2 Hybrid」は、「Toyota Safety Sense」のアップデートが初めて無線で行えるようになった。新しいソフトウェアのアップグレードは車の運転中にダウンロードされ、都合の良いときにインストールされる。

新型 MAZDA2 Hybrid スペックについて

なんと、エンジンは「2023 トヨタ ヤリス」の恩恵を受けず、システム出力116ps(85kW)が採用された。

スペックMAZDA2 Hybrid
全長3,940mm
全幅1,695mm
全高1,500mm(2WD)
1,515mm(4WD)
ホイールベース2,550mm
タイプハイブリッド
エンジン直3 1.5L+モーター
M15A-FXE型
最高出力67kW(91ps)/5,500rpm
最大トルク120Nm(12.2kgfm)/
3,800-4,800rpm
モーター最大出力フロント:59kW(80ps)
リヤ:3.9kW(5.3ps)
モーター最大トルクフロント:141Nm(14.4kgm)
リア:52Nm(5.3kgm)
システム最高出力116ps(85kW)
駆動方式2WD/4WD(E-Four)
乗車定員5名
最小回転半径4.8m~5.1m
トランスミッション電気式
無段階変速機
関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
欧州トヨタ 新型 ヤリス 一部改良 大幅な改良 第5世代ハイブリッド130搭載 2023年5月30日発表

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
マツダ 新型 MAZDA2 ハイブリッド 2023年モデル トヨタのOEM供給 2021年12月6日発表

トヨタ マツダ 業務提携に向け基本合意

トヨタとマツダは、2015年の業務提携に向けた基本合意以降、先進技術、合弁工場、販売金融など、様々な分野において協業しており、今回のトヨタハイブリッド車OEM供給はそのひとつとなる。

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
トヨタ マツダ 業務提携に向け基本合意

マツダニュースリリース

https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2021/202112/211206a.html

トヨタニュースリリース

https://global.toyota/jp/detail/7871943/

2024 Mazda2 Hybrid

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次