MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

三菱自動車 新型 「eKクロス EV」 一部改良 車内Wi-Fi採用 2024年5月16日発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
MITSUBISHI ek-x ev

三菱自動車は、軽EV「eKクロス EV」一部改良を行い、2024年5月16日発売しました。

目次

三菱自動車 新型 「eKクロス EV」 一部改良 について

定額で車内Wi-Fiのインターネット接続(NTTドコモ「docomo in Car Connect®」との有料オプション契約が必要)が可能になり、データ通信量を気にすることなくオンラインの動画、音楽、ゲームなどが楽しめます。

スマートフォンアプリを使って遠隔で多様な操作が可能な「eKクロス EV」のコネクティッドサービス「MITSUBISHI CONNECT」の機能を強化し、新たにリモートドアロック/アンロック機能を追加しました。現在提供中のリモートエアコン(遠隔でのエアコンのオン/オフ)や駐車位置確認などの機能に加え、遠隔でドアの施錠・解錠が可能になりました。

運転支援機能「三菱e-Assist」を搭載し、安全機能をさらに強化し、エマージェンシーストップシグナルシステムを新たに採用しました。急ブレーキをかけたときやABSが作動したときにストップランプが自動で高速点滅。後続車に注意を促します。マルチアラウンドモニターをPグレードに、リヤビューモニター付きルームミラーをGグレードに標準装備としました。

新色として、2トーンのアッシュグリーンメタリック×ホワイトソリッド、ライラックピンクメタリック×ブラックマイカ、モノトーンのアッシュグリーンメタリックを追加し、既存のボディカラーと合わせて2トーン5色、モノトーン5色の全10色展開としました。

三菱自動車 新型 「eKクロス EV」 一部改良 価格グレード について

グレード駆動方式駆動用バッテリー
サイズ
価格
(10%)
P2WD20kWh3,131,700円
G2,568,500円
あわせて読みたい
2024年度 CEV補助金額を発表 過去最大の補助金予算額1,291億円「EV」「PHEV」「FCEV」国産車 まとめ 各メーカーにおける2024年度のCEV補助金が公表されていました。今回は国産車で補助金が下りる「EV」「PHEV」「FCEV」の車種とグレードをまとめて見ました。購入時の参考...

三菱 新型「ekクロス EV」軽バッテリEV スペック

スペック三菱「ek クロス EV」
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,655mm
ホイールベース2,495mm
モーター
最高出力
47kW
モーター
最大トルク
195Nm
最高速度130km/h
車両重量1,060kg-1,080kg
乗車定員4名
充電時間普通充電:8時間
(バッテリー残量警告灯点灯位置~100%)
急速充電:約40分
(バッテリー残量警告灯点灯位置~80%)
WLTCモード航続距離最大180km
あわせて読みたい
三菱 新型「ekクロス EV」 軽バッテリEV 航続距離最大180km 2022年6月16日発売 三菱は、軽自動車タイプの電気自動車「eKクロス EV」を新たに設定、2022年6月16日発売にすると2022年5月20日発表した。全国の系列販売会社及び楽天市場店で販売を開始。...

三菱ニュースリリース

https://www.mitsubishi-motors.com/jp/newsroom/newsrelease/2024/20240516_1.html

MITSUBISHI ek-x ev

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

下のバナーをクリックしていただくと、当サイトにポイントが入り、ランキングがアップします。
(1日1クリックまで)

1位を目指しています!応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
自動車ランキング
自動車ランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
ゲームバナー
ゲームバナー
目次