MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ルノー 新型 アルカナ マイナーチェンジ 2024年モデル デザイン変更 2023年7月13日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024 Renault Arkana

ルノーは新型「アルカナ(ARKANA )」の2024年モデルとしてマイナーチェンジを行い2023年7月13日に発表した。

目次

ルノー 新型 アルカナ マイナーチェンジ 2024年モデル について

マイナーチェンジを行う新型「アルカナ」は、エクステリアに新しいデザインを採用、会社の新しい「Nouvel'R ロゴ」が付いている。

改良されたグリルが加わり、「意図的に構造化されていない、中央のダイヤモンドの周囲に反響するダイヤモンドの組み合わせ」が施されている。更新されたテールライト、新しいミッドナイトブルー色、ダーククロームのバッジ、テールパイプも採用。大きなニュースは、最上位グレードとして、ルノー傘下のスポーツカーブランド「アルピーヌ」からくる「エスプリ・アルピーヌ(Esprit Alpine)」を新たに設定。新しい最高級モデルを除けば、エボリューションとテクノとして知られるオプションが 2つしかないため、トリム構造は簡素化され。GPS ナビゲーションと改良された「7インチ ディスプレイ」が標準装備、装備が充実。一方、Technoには、ボディ同色のブレードと、古い RS Line および E-Tech Engineered と同じホイールが装備。

ルノー 新型 アルカナ エスプリ・アルピーヌ(Esprit Alpine)

サテングレーのフロントブレード、シェールグレーのバッジ、リアスポイラー、19インチホイールなどの個性的なエクステリアが特徴。イミテーションスエードとバイオ由来の素材で構成される豪華なシートが採用されています。椅子はかなり上品に見え、背もたれにはブルーのコントラストステッチとアルピーヌのロゴが付いている。

ルノー 新型 アルカナ スペック について

スペックアルカナ
E-TECH HYBRID
アルカナ
R.S.LINE MILD HYBRID
全長4,570mm4,570mm
全幅1,820mm1,820mm
全高1,580mm1,580mm
ホイールベース2,720mm2,720mm
エンジン1.6L直4気筒
自然吸気エンジン
1.3L 直4気筒
ターボエンジン
最高出力69kW(94ps)/
5,600rpm
116kW(158ps)/
5,500rpm
最大トルク148Nm(15.1kgm)/
3,600rpm
270Nm(27.5kgm)/
1,800rpm
メインモーター
最高出力
36kW(49ps)/
1,677-6,000rpm
メインモーター
最大トルク
205Nm(20.9kgm)/
200-1,677rpm
サブモーター
最高出力
15kW(20ps)/
2,865-10,000rpm
サブモーター
最大トルク
50Nm(5.1kgm)/
200-2,865rpm
モーター
最高出力
3.6kW(5ps)/
1,800 – 2,500rpm
モーター
最大トルク
19.2Nm(2.0kgm)/
1,800rpm
駆動方式2WD(FF)2WD(FF)
トランス
ミッション
電子制御ドッグクラッチ
マルチモードAT
電子制御7速AT
使用燃料無鉛プレミアム
ガソリン
無鉛プレミアム
ガソリン
WLTCモード燃費22.8km/L17.0km/L

ルノー アルカナ

https://www.renault.jp/car_lineup/arkana/index.html

2024 Renault Arkana

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次