スズキ 新型 YRA コンパクトハッチバック 2015年10月頃発売

スズキ

スズキはスイフトよりも大きいコンパクトハッチバック車の開発を進めている。開発コードは「YRA」海外では既にテストカーの写真が撮られている。黒いシートに覆われているが上位の写真でイメージ画像が出ている。

新型 YRAについて

車幅は1,700mmを超えており3ナンバー設計されている。スズキは4月に発表された、マイルドハイブリッド「Sエネチャージ」を搭載する可能性が高い。また、ダウンサイジングされた1,4L以下のデュアルジェットエンジンを搭載したモデルも開発している様子だ。また、新開発の1L ガゾリンターボエンジンモデルも発売されるのではないかと言われている。対抗とする車としてはトヨタのオーリスである。

スペック新型YRA
全長4,250mm
全幅1,735mm
全高1,490mm
ホイールベース2,600mm
エンジン直4 1.4L +Sエネチャージ
ミッションCVT
JC08モード燃費28.0km/L
価格200万円~

今後新しい情報が入り次第お伝えいたします。

ソース

https://www.autoevolution.com/news/suzuki-testing-alivio-compact-hatchback-could-launch-in-2015-87804.html

https://www.motorbeam.com/suzuki-yra-premium-hatchback-continues-testing-in-europe/

スズキ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。

最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報