MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

起亜(KIA)新型 Soul EV フルモデルチェンジ 2019年発売

起亜(KIA)は新型 Soul EVを フルモデルチェンジ2019年に発売した。サブコンパクトカーである。

目次

新型 Soul EV

先代比で超高張力鋼板と構造用接着剤の適用範囲を拡大し、剛性が大幅に向上。ソウル史上初となるLEDヘッドライト採用。

64kWhのリチウムイオンバッテリーと204ps(150kW)の電動モーターを使用。1回の充電で280マイル(450 km)タイプ2の充電インレット、9時間35分で100%充電。50kW DC急速充電ステーションを使用する場合、1時間15分で最大80%の充電を達成できる。

ヘッドアップディスプレイ、7インチOLEDカラーゲージクラスター、10.25インチタッチスクリーンsat-n​​avシステム、ワイヤレス電話充電、リバースカメラ、リアパーキングセンサー、および10スピーカーHarman / Kardonプレミアムサウンドシステム。、640ワットのサブウーファー。

安全装備は、Soul EVに、前方衝突回避アシスト(FCA)、レーンキープアシストシステム(LKAS)、レーンフォローアシスト(LFA)、ハイビームアシスト(HBA)、ブラインドスポット検出(BSD)、リアクロスが搭載されていますトラフィックアラート(RCTA)、ヒルスタートアシストコントロール(HAC)、タイヤ空気圧監視システム(TPMS)すべて標準装備。

新型 Soul EV  スペック

スペック新型Soul EV
全長4,195mm
全幅1,800mm
全高1,615mm
ホイールベース2,600mm
モーターソウルブースターEV
最高出力204ps(150kW)
最大トルク40.3kgm(395Nm)
バッテリーリチウムイオン 64kWh
駆動方式FF
乗車定員5名

Soul EV

https://www.kia.com/kr/vehicles/soulbooster-ev/features.html

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる