史上最も強力で最速なSL 「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」 PHEV採用で816hp 0~100km/h加速2.9秒

当ページのリンクには広告が含まれています。
Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE

メルセデスAMGは、オープンカー新型「SL」の高性能電動モデル「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」を欧州で2023年12月12日(現地時間)発表した。

目次

「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」について

「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」には4.0L V型 8気筒 ガソリンツインターボエンジン+モーターを組み合わせたプラグインハイブリッドシステムを採用、エンジンは最高出力612hp/5,750~6,500rpm、最大トルク86.7kgm/2,500~4,500rpmに、電気モーターは、最高出力150kW(204hp)、最大トルク32.6kgmを発生させる。システム最高出力600kW(816hp) 、システム最大トルクは144.8kgm(1,420Nm)となる。に9速の「AMG SPEED SHIFT MCT 9G」と全輪駆動となる4WD「AMG パフォーマンス4MATIC +」組み合わせた。容量6.1kWhのリチウムイオンバッテリーを採用している。0~100km/h加速2.9秒、最高速317km/hとなり歴代市販「SL」で最強のパワーになる。

【2023年】 0-100km/h加速 ランキング 国産・輸入車 速い車はこれだ! 世界トップ35

電気的に切り替えられる 2速トランスミッションおよび機械式リアアクスルリミテッドスリップ ディファレンシャルが統合。軽量高性能バッテリーも後部のリアアクスルの上に配置。このコンパクトな設計により、多くの利点が得られる。電気モーターはリアアクスルに直接作用するため、そのパワーをより直接的に推進力に変換できる。これにより、発進時、加速時、追い越し時にさらなるブーストが得られる。

高性能バッテリーは、6.1kWhの容量、70kWの連続電力、150kWのピーク電力を提供。充電は、設置された 3.7kW の車載充電器を介して、充電ステーション、ウォールボックス、または家庭用コンセントを使用。バッテリーは、可能な限り長い航続距離を実現するためではなく、高速な電力供給と消費を目的として設計されている。

セミアクティブロールスタビライゼーションを備えたAMG ACTIVE RIDE CONTROLサスペンションは、車体のロール動作を軽減し、快適性とパフォーマンスの両方を向上させるために設計。このサスペンションシステムは、4つの車輪にそれぞれダンパーと油圧アクチュエーターを備えています。アクチュエーターは、各ダンパーの圧力を制御して、ロールを抑制。ダンパーの圧力は、車両の速度、路面状況、ドライバーの操作などの情報をもとに、リアルタイムで制御。これにより、さまざまな走行条件下で、安定した乗り心地と優れたハンドリングを実現。

新型「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」インテリア について

インテリアは、スポーティな走りを重視するドライバーだけでなく、快適性を重視するユーザーにも対応。コックピットは、ドライバーを中心にデザインされており、センターコンソールのディスプレイまで、全体的に調和のとれた印象を与え、2+2シートの実用的な寸法コンセプトにより、室内は広々としている。

ハイライトの一つは、電動調整可能なAMGスポーツシートです。優れた横方向のサポートと長距離でも高い快適性を兼ね備えている。オプションのAMGパフォーマンスシートは、さらにスポーティなデザインで、統合されたヘッドレストとシートバックの通気口を備えている。また、3つのマッサージプログラムにより、長距離でも優れた快適さを実現。ENERGIZING パッケージ プラスを選択すると、座席機能と照明ムードを組み合わせて、リラックスできる快適なプログラムを作成することができます。シートカバーは、快適性からパフォーマンス重視まで、幅広いセレクションが用意。ワントーンとツートーンのナッパレザーが基本で、ダイヤモンドキルティングを施したエレガントなナッパレザー製のMANUFAKTUR張り地も選択できる。ナッパレザーとMICROCUTマイクロファイバーの組み合わせと、イエローまたはレッドのコントラストのあるトップステッチにより、スポーティな側面を強調する。

MBUXマルチメディア システム

MBUXマルチメディア システムは、直感的に操作でき、学習することができる。「Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE」 には、AMG およびハイブリッド固有の表示と機能が多数含まれている。「AMG パフォーマンス」メニュー項目では、スポーティなキャラクターを強調するさまざまな設定を行うことができます。駆動システムのパワーフローを視覚的に確認できます。電気機械の速度、出力、トルク、温度などの情報を表示できる。

メルセデスベンツニュースリリース

https://media.mercedes-benz.com/article/da21b385-fd24-4077-a4a4-beb40fb51c5a

https://media.mbusa.com/releases/release-da1366e0243935a3990ec43586f433bc-the-most-innovative-and-powerful-sl-of-all-time

Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次