日産 電動駆動 4輪制御技術「e-4ORCE」CES 2020 発表

日産は、新たな電動駆動 4輪制御技術を「e-4ORCE」と命名。米国ネバダ州ラスベガスにて2019年1月7日(現地時間)より開催される「CES 2020」にて発表した。

CESでe-4ORCEに取り組んだ「リーフベース」のプロトタイプやe-4ORCE全輪駆動システムを特徴とする「Ariyaコンセプト」を展示。

目次

電動駆動 4輪制御技術「e-4ORCE」

「e-4ORCE」は瞬時にトルクを4輪に伝え、多くのプレミアム・スポーツ・カーに匹敵する安定したパワーとハンドリングを実現する。「e」は、100%電気自動車の電動駆動に由来。また、「4ORCE(フォース)」は、物理的なパワーとエネルギーに四輪駆動の「4」を掛け合わせた。

日産「GT-R」のATTESA E-TS電子制御トルクスプリット四輪駆動システムおよび日産「パトロール」のインテリジェント4×4システムの開発実績を通じて生み出された。「e-4ORCE」は電気自動車のスムーズで安定した出力とブレーキ性能の実現を目的に開発。

その快適な乗り心地は、車体の振動を最小限に抑える「e-4ORCE」ならではである。フロントモーターに加え、リアモーターの回生ブレーキも併せて活用する、渋滞時でも揺れが少なく、快適に過ごせる。同様に、凹凸のある路面や、加速時には、モーターを最適にコントロールすることで車体姿勢の変化を抑え、快適なドライビングを提供。

日産 新型 クロスオーバーSUV ニッサン アリア コンセプト

あわせて読みたい
日産 アリア コンセプト 新型クロスオーバーSUV 発表 日産は2019年10月23日に開催されている第46回東京モーターショー2019にて、電気自動車(EV)のコンセプトモデル「NISSAN ARIYA CONCEPT(ニッサン アリア コンセプト)...

日産ニュースリリース

日産自動車ニュースルーム
日産自動車、新たな電動駆動 4輪制御技術を「e-4ORCE」と命名 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)は、新たな電動駆動 4輪制御技術「e-4ORCE」で、電気自動車の性能を更に押しあげます。「e-4ORCE」は瞬時...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる