日産 新型 EVバン ピュア電気自動車 2021年9月9日発表

日産は新型「EV(電気自動車)バン」を米国にて2021年9月9日(現地時間)発表する。

目次

新型 EVバン について

日産の新型「EVバン」は現在情報がほぼないが、ルノー・日産・三菱アライアンスの一部であるため、ルノー・カングーEVバージョンを導入する可能性がある。カングーは今年初めに発表され、44 kWhのバッテリーと、最高出力101 hp(75 kW / 102 PS)および最大トルク181 lb-ft(245 Nm)を生成する電気モーターを備えた電気バリアントを提供。このモデルは、WLTPサイクルで165マイル(265 km)の範囲を持つ。

あわせて読みたい
ルノー新型 カングー フルモデルチェンジ 2021年発売 ルノーは「カングー」のフルモデルチェンジ2021年モデルを発表した。欧州で2021年が予定。 【新型 カングー フルモデルチェンジ】 2つの長さを含む4つのバージョンで提...

日産のこれまでのEVバンは?

あまり知名度が低いが実は既に日産は電気自動車モデル第2弾としてEVバン「e-NV200」発売。

e-NV200

新型リーフに搭載された容量アップ40kWh駆動用バッテリーを搭載し、一充電走行距離 JC08モード300kmとなる。(新型リーフ 400km)パワープラグを全車標準装備。バッテリー容量が40kWhに増えたことにより、「パワープラグ」の1000Wでの使用時間が、従来の約8時間から約15時間へと拡大。「パワープラグ」から給電した後の走行距離にも余裕が生れた。やはり、バッテリー容量が増えることで充電時間が増える。200V急速充電器を使用することで80%まで充電するのにかかる時間(急速充電)は 40分で充電可能なのである程度はカバーできるだろう。バッテリーの高寿命化を実現、保証を従来の5年10万kmから8年16万kmへ延長した。

e-NV200 スペック

スペックe-NV200
全長4,560mm
全幅1,755mm
全高1,855mm
ホイールベース2,725mm
モーターモーター 型式:EM57
最高出力80kW(109PS)/3008-10,000rpm
最大トルク254Nm(25.9kgm)/0-3008rpm
駆動方式2WD
乗車定員5名
一充電走行距離300km(JC08モード)
あわせて読みたい
日産 新型 e-NV200 マイナーチェンジ 40kWh駆動用バッテリー搭載 2018年4月19日発表 12月発売 日産は、電気自動車(EV)の第2弾「e-NV200(イー・エヌブイ・ニーマルマル)」のマイナーチェンジを行いを2018年4月19日に発表し12月に発売する。 バン:395万4,960円~4...
あわせて読みたい
Access Denied
Nissan
Nissan™ Official UK Website | Discover Our Full Vehicle Range Nissan UK, experts in tech & performance. From Crossovers to 100% electric vehicles, drive into the future today.

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる