ポルシェ 新型 718 ボクスターT / 718ケイマンT 日本 2020年6月24日発売

ポルシェは新型「718 ボクスターT」 / 「718ケイマンT」を2018年12月18日(現地時間)に発表した。日本では2020年6月24日 発売開始した。718ケイマンT :893万2000円、718ボクスターT:932万2000円。

目次

新型 718 ボクスターT / 718ケイマンTについて

2019年モデル新型「718 ボクスター」 / 「718ケイマン」に「T」と名付けられているが「Touring(ツーリング)」の略で、最も純粋で、軽量化されたモデルである。「718」としては初となるモデルである。新型「718 ボクスターT」 / 「718ケイマンT」は、通常モデルに比べ10kg軽量化され20mm低められたPASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント)スポーツシャシーを採用。トランスミッションにはPADM(ポルシェ・アクティブ・ドライブトレイン・マウント)も標準。6速MTはショートストローク化されている。専用20インチホイール、専用サイドストライプ、ブラック塗装されたエキゾーストを装備。エンジンスペックは通常モデルと同様のスペックとなる。

あわせて読みたい
ポルシェ 新型 718 ボクスター / 718 ケイマン マイナーチェンジ 2019年モデル 2018年5月22日発売 ポルシェは新型 718 ボクスター / 718 ケイマンのマイナーチェンジを行い2019年モデルを日本で2018年5月22日に発表し発売を開始した。 【新型 718 ボクスター / 718 ケ...
porsche-718-t

通常モデルに比べ10kg軽量化され20mm低められたPASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント)スポーツシャシーを採用。

porsche-718-t

porsche-718-t

トランスミッションにはPADM(ポルシェ・アクティブ・ドライブトレイン・マウント)も標準。6速MTはショートストローク化されている。

porsche-718-t

porsche-718-t

porsche-718-t

新型 718 ボクスターT / 718ケイマンT スペックについて

スペック 新型718 ボクスター T/ 718ケイマン T
全長 4,379mm
全幅 1,801mm
全高 1,275mm
ホイールベース 2,475mm
エンジン 水平対向4気筒
2L ターボエンジン
最高出力 220kW(300ps)/
6,500rpm
最大トルク 380Nm/2,150rpm
トランスミッション 6速MT
7速デュアルクラッチ「PDK」
駆動方式 4WD
0-100Km/h加速 4.7秒(PDK)
5.1秒(6MT)
最高速度 275Km/h

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

Carscoops
New Porsche 718 T Boxster And Cayman Bring Some Zing To 4-Cylinder Turbo Range | Carscoops The new models feature a turbocharged 2.0-liter four-cylinder with 295 hp.

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる