トヨタ 新型 C-HR (CHR) 1カ月で約4万8000台を受注 月販目標台数の8倍の受注

トヨタは新型「C-HR (CHR) 」ZYX10型を2016年12月14日発売した。新型プリウスに続く共通プラットフォームTNGA(Toyota New Global Architecture)を採用する第2弾モデルとなる。衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備。同日に全国のトヨタ系ディーラーで取り扱い発売を開始!!2016年11月10日

TNGA(Toyota New Global Architecture)

目次

新型C-HR サイズ

スペック 新型C-HR
全長 4,350mm
全幅 1,795mm
全高 1,555〜1,565mm
ホイールベース 2,640mm

リアラゲッジスペース容量

フル乗車時 318L

リアシートを倒すと最大1112L

スペック 新型C-HR 室内寸法
長さ 1,505mm
1,400mm(最小幅960mm)
高さ 650mm
スペック 新型 C-HR
全長 4,350mm
全幅 1,795mm
全高 1,555mm
ホイールベース 2,640mm
エンジン 1.2L 直列4気筒 DOHC直噴ターボ 1.8L 直列4気筒 DOHC+モーター
最高出力 116ps/5,200-5,600rpm 98ps/5,200rpm
最大トルク 18.9kgm/1,500-4,000rpm 14.5kgm/3,600rpm
モーター最大出力 72ps
モーター最大トルク 16.6kgm
トランスミッション 6MT/CVT 電気式無段階変速機
JC08モード燃費 15.4km/L 30.2km/L
価格 2,290,000円〜2,799,600円 2,614,000円〜2,929,200円

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる