トヨタ 新型 マークX GR SPORT スポーツモデル追加 2017年9月19発売

トヨタ

トヨタは新型マークXのスポーツモデル新型マークX GR SPORTを2017年9月19日に発売した。マークXはG`sモデルの販売を終了しており、「G’s」ブランドから新しいブランド「GR」へ移行する。全国のトヨペット店(東京地区は東京トヨタでも販売)価格:380万9,160〜442万8,000円。

新型マークX GR SPORTについて

現行マークX スポーツグレード350RDS/250SをベースにGR仕様にしたモデルとなる。

スペック新型マークX GR SPORT
全長4,795mm
全幅1,795mm
全高1,4201,435mm
ホイールベース2,850mm
エンジン2.5L V型6気筒DOHC
エンジン D-4
3.5L V型6気筒DOHC
エンジン D-4S
最高出力203ps/6,400rpm318ps/6,400rpm
最大トルク24.8kgm/4,800rpm38.7kgm/4,800rpm
トランスミッション6 Super ECT
駆動方式2WD
JC08モード燃費
価格3,809,160円4,428,000円

新型マークX GR SPORT GR専用装備

ホワイト塗装+GRロゴ入りのブレーキキャリパー

専用エンブレム(全車 : 前後、サイド)

専用スポーティシート(GRロゴ入り)

ドアトリム、フロントシート等にスポーティさを演出した専用加飾やシルバーステッチ

GR専用スタートスイッチ

専用チューニングサスペンション

スポット打点追加+ブレース追加

専用メーター(GRロゴ付)

カーボン調加飾(ドアスイッチベースなど)

小径ステアリングホイール

LEDイルミネーションビーム

新型マークX GR SPORT ボディカラー

ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプション)

シルバーメタリック

ブラック、プレシャスブラックパール(メーカーオプション)

ダークレッドマイカメタリック

トゥルーブルーマイカメタリック

マークX G`sモデルについて

外観では、専用デザインのバンパー(フロント・リヤ) 、フロントグリルや専用4本出しマフラー(大径バッフル)を採用するとともに、“G’s”エンブレムをフロントフェンダーならびにラゲージドアに配したほか、スモーク加飾のヘッドランプやリヤコンビネーションランプなどにより、アグレッシブな躍動感を表現している。

内装では、運転席および助手席を“G’s”エンブレム付専用スポーツシートとしたほか、シート表皮にはアルカンターラ®を採用。専用オプティトロンメーター(白文字盤/“G’s”ロゴ付)、レッドステッチを施したステアリングホイールやシフトレバーノブ、カーボン調加飾のインストルメントパネルなどにより、スポーティ感を演出している。

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

G`s

https://toyotagazooracing.com/jp/gr/

TOYOTA GAZOO RACING

https://toyotagazooracing.com/jp/

トヨタニュースリリース

https://global.toyota/jp/detail/mail/4359467

http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/08/nt12_042.html

https://global.toyota/jp/detail/18634585/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。

最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報