ホンダ

ホンダ 新型 S660 マイナーチェンジ Modulo X 追加 専用サスペーション、アルミホイール エアロパーツを装備 2018年5月25日発売

2018年5月25日

S660 マイナーチェンジ Modulo X

ホンダは新型 S660 マイナーチェンジを行い2018年5月25日発売する。S660 Modulo X は2018年7月6日発売する。価格:198万720円~218万5920円、S660 Modulo X 価格:285万120円。2018年1月12日(金)から14日(日)に千葉県の幕張メッセにて開催された「東京オートサロン2018」において、「S660 Modulo X Concept 」を出展していた。

S660 Modulo Xについて

専用サスペーション、専用アルミホイール、専用エアロパーツを装備。既に「モデューロX」は「N-ONE Modulo X」「N-BOX Modulo X」「STEP WGN Modulo X」「FREED Modulo X 」を発売しており、それに続く第5弾が新型S660である。S660 Modulo Xの開発では、「真のスポーツドライビングの喜び」をコンセプトに、存在感のあるデザインとともに、アルミホイールやサスペンション、空力パーツなど数々の専用装備により、意のままに操れる操縦性と、上質かつしなやかな乗り味を追求した。

S660 Modulo X

S660 Modulo X

S660 Modulo X 装備

エクステリア

グリル一体型専用フロントバンパー

専用LEDフォグライト

専用カラードドアミラー(ブラック)

ロールトップ(ボルドーレッド)

専用アクティブスポイラー(ガーニーフラップ付)

リアロアバンパー

専用リアエンブレム

15インチアルミホイール(フロント)<ステルスブラック塗装>

16インチアルミホイール(リア)<ステルスブラック塗装>

アルミホイール用ホイールナット(ブラック)

専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付)

ディスクローター ドリルドタイプ

スポーツブレーキパッド

インテリア

専用スポーツレザーシート(本革×ラックス スェード/ボルドーレッド×ブラック/Modulo Xロゴ入り)

専用本革巻ステアリングホイール(ボルドーレッド×ブラック)

専用Modulo Xロゴ入りメーター

専用Modulo Xロゴ入りアルミ製コンソールプレート

シフトノブ(チタン製)×シフトブーツ(グレーステッチ)<6速MT>

専用セレクトノブ(本革製/ボルドーレッド×ブラック)<CVT>

専用サイドブレーキカバー(ボルドーレッド×ブラック)

専用インパネソフトパッド(ボルドーレッド)

専用フロアカーペットマット(デザインタイプ/ボルドーレッド×ブラック/Modulo Xアルミ製エンブレム付)

新型 S660 ボディーカラー 全7色 について

プレミアムスターホワイト・パール※

アドミラルグレー・メタリック

ナイトホークブラック・パール(新色)

フレンチブルー・パール(新色)

ブリティッシュグリーン・パール(新色)

カーニバルイエローⅡ

フレームレッド

※32,400円(消費税8%抜き30,000円)高

新型 S660 ボディーカラー インテリアカラー 全1色について

ブラック

新型 S660 Modulo X ボディーカラー 全4色 について

アラバスターシルバー・メタリック(S660 Modulo X専用色)

プレミアムスターホワイト・パール※

アドミラルグレー・メタリック

フレンチブルー・パール

※32,400円(消費税8%抜き30,000円)高

新型 S660 Modulo X ボディーカラー インテリアカラー 全1色について

ボルドーレッド×ブラック

新型 S660 価格について

α

6速MT 2,185,920円

CVT 2,185,920円

β

6速MT 1,980,720円

CVT 1,980,720円

Modulo X

6速MT 2,850,120円

CVT 2,850,120円

新型 S660 純正アクセサリー 価格について

バゲージカバー(車名ロゴ付き)価格:1万9980円

トップキャリア 価格:11万6640円

アドバンスドルームミラー 価格8万4240円

フューエルリッド(アルミ製)価格:2万7000円

ロールトップ 価格:12万9600円

Gathers スカイサウンド インターナビ VXU-192SSi 価格:21万8160円

Gathers スカイサウンド インターナビ VXU-192SSi+TVチューナーキット価格:25万8120円

など

S660 について

ホンダは2013年10月23日「第43回東京モーターショー2013」(2013年11月20日~12月1日、東京ビッグサイト)において、軽オープンスポーツカーのコンセプトモデル「Honda S660 CONCEPT」を出展発表。車名は「ビート」ではなく「S660」になることが確定。ホンダS660コンセプトは、“ビート”以来、ホンダが久々に送り出す軽オープンスポーツ。流線型のボディに、ドライバーの空間を徹底的に追求したという“スーパーコックピット・インテリア”を組み合わせ、スポーティな感覚を味わえるものとした。乗車定員は2名。2015年3月30日に正式発表、2015年4月2日に販売が開始。

ホンダ 新型 S660 2015年4月2日から販売開始!JC08モード24.2km/L 198万から

ボディーカラーは6色ある。

・プレミアムスター ホワイトパール

・プレミアムミスティックナイト・パール

・アトミラルグレー・メタリック

・プレミアムピーチブルー・パール

・カーニバルイエローⅡ

・フレームレット

シート

ブラックシートまたはアシンメトリーカラーシート

価格は198~250万円。

βタイプ 仕様 198万円から

・タイヤ、前輪165/55R15 後輪195/45R16

・LEDヘッドライト・オートエアコン

・プッシュスタート&スマートキー・2スピーカー

・パドルシフト(CVT車)

・SPORTスイッチ(CVT車)

・SELECTスイッチ(6MT車)・サイドエアバック

・VSA・アイドリングストップシステム(CVT車)

など

αタイプ 仕様 218万円から

βタイプ装備プラス

・クルーズコントロール

・本革シート、本革ステアリング、本革シフト

・アルミペダル

・内装加工 ブラックからクロームメッキへ

660台 特別仕様車 238万円から

αタイプ装備プラス

・特別仕様 シリアルナンバープレート

・レッドルーフトップ

・ショーカーカラー ドアミラー

・専用FOBキー

エンジンは、S07A型直列3気筒DOHCターボ。軽自動車初のツインインジェクション採用し、内部構造を全面的にリニューアルしたモデルだ。軽自動車限界の最高出力64ps

最大トルクは10.8kg.mだ。S660が最高出力100psになると噂になっていたが現時点で発売するもでるは64psであるしかし、可能性は今後まだありそうだ!!

反射・映り込み防止タイプの6.1インチディスプレイを採用。

新型 S660 スペックについて

スペック S660
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,180mm
ホイールベース 2,520mm
車両総重量 980kg
エンジン 直3 DOHC ターボ
排気量 658cc
最高出力 64ps/7,700rpm
最大トルク 10.8kgm/3,500rpm
燃費JC08モード 24.2km/L
乗車定員 4人
価格 180~220万円

今後最新情報が入り次第更新致します。

ホンダ東京モーターショー特集

https://global.honda/

画像ソース

https://www.autoevolution.com/news/honda-s660-kei-roadster-spied-undisguised-in-japan-photo-gallery-93620.html

ホンダニュースリリース

https://www.honda.co.jp/news/2017/4171222.html

https://www.honda.co.jp/news/2018/4180524-s660modulox.html

S660

https://www.honda.co.jp/ACCESS/s660/exterior/rolltop/

https://www.honda.co.jp/S660/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-ホンダ