スバル 新型 レヴォーグ 2代目 2020年8月20日 先行予約開始 2020年10月15日発表

levorgスバル
levorg

スバルは2代目となる新型「レヴォーグ」のフルモデルチェンジを行い2020年8月20日から先行予約を開始。2020年10月15日に発表し14時~ オンライン発表会開催、2020年11月26日発売する。

新型レヴォーグについて

2代目新型「レヴォーグ」エクステリアはキープコンセプト。パワーユニットは第4世代となる新開発「1.8L水平対向ターボエンジン CB18型」を搭載。次世代プラットフォーム「SUBARU GLOBAL PLATFORM (SGP)」を採用。スバル新デザインフィロソフィー“DYNAMIC × SOLID”を全面採用、それぞれのクルマが持つ価値をより大胆に際立たせる新デザインコンセプト「BOLDER」を採用すると共に、内外装の質感を大幅向上させる。「電動パーキングブレーキ&ホールド」をはじめ、新型「レガシィ B4」「レガシィ アウトバック」同様に「11.6インチフルHD大画面ディスプレイ」を搭載。更にスバル初となる「デジタルコクピット12.3インチのフル液晶メーター」を搭載(グレードによる)。「ハンズフリーオープンパワーリヤゲート」を採用。次世代「アイサイトX」搭載。

NEW LEVORG オンライン発表会 ~すべての移動を感動に変えるクルマ~

新型レヴォーグ グレードについて

基本グレード「GT」「GT-H」「STI Sport」「アイサイトX」を標準搭載したモデルを「EX」とし「GT EX」「GT-H EX」「STI Sport EX」とした。「アイサイトX」モデルとの価格差は385,000円となる。

モデルエンジン変速機駆動方式価格(10%)
GT1.8L 水平対向
4気筒DOHC
直噴ターボ”DIT”
リニア
トロニック
AWD3,102,000円
GT EX3,487,000円
GT-H3,322,000円
GT-H EX3,707,000円
STI Sport3,707,000円
STI Sport EX4,092,000円

新型レヴォーグ スペックについて

スペック新型レヴォーグ
全長4,755mm
全幅1,795mm
全高1,500mm
ホイールベース2,670mm
 1.8L DOHC 直噴ターボ “DIT”
最高出力130kW(177ps)/5,200-5,600rpm
最大トルク300Nm(30.6kgfm)/1,600-3,600rpm
トランスミッションリアトロニック
(マニュアルモード付)
駆動方式AWD(4WD)
乗車定員5名
車両重量1,550-1,580kg
JC08モード燃費16.5~16.6km/L
WLTCモード燃費13.6~13.7km/L

スバル 新型 レヴォーグ フルモデルチェンジ 2代目 2020年11月26日発売

スバル 新型 レヴォーグ フルモデルチェンジ 2代目 2020年11月26日発売
スバルは2代目となる新型「レヴォーグ」のフルモデルチェンジを行い2020年10月15日に発表、11月26日発売する。2020年8月20日から先行予約を開始。「レヴォーグ STI Sport」も発売される。 新型レヴォーグこれまでの発表につ...

スバルニュースリリース

https://www.subaru.co.jp/press/news/2020_08_20_8925/

スバル レヴォーグ

https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

スバル

https://www.subaru.jp/

スバル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。

最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報