セアト 新型 クプラ アテカ 高性能SUV 2021年モデル 欧州 2020年6月発表

Cupra Ateca フォルクスワーゲン
Cupra Ateca

スペインのフォルクスワーゲングループの「セアト」のパフォーマンスブランド「クプラ」から高性能SUV「クプラ アテカ」の2021年モデルを欧州にて2020年6月に発表した。

セアト 新型 クプラ アテカ エクステリアについて

アテカをレオンやタラッコなどの新製品と一致させる形状変更されたヘッドライト、フォーメンタークロスオーバークーペに触発された新しいキュプラグリル、より大きなエアインテークを備えたよりアグレッシブなフロントバンパー、ダイナミックインジケーターを備えたLEDテールライト、新しい19インチアルミホイールを採用。

セアト 新型 クプラ アテカ インテリアについて

インテリアは新しい10.25インチのデジタルコックピット、再配置された9.2インチのタッチスクリーンを備えた新しいHMIインターフェイス、および新しい革巻きステアリングホイールを備えたアップグレードされたインフォテインメントシステムを備えています。銅のアクセント、新しい素材、室内装飾品の選択も、ミッドサイクルアップデート。

セアト 新型 クプラ アテカ エンジンについて

2.0L TSIターボチャージャー付き4気筒エンジンを搭載、7速DSGデュアルクラッチオートマチックトランスミッションと標準の4DriveAWDを組み合わせ。最高出力300 PS(296 HP)と最大トルク400 Nm(295 lb-ft)。トラクションとパフォーマンスを最大化するためにAWDシステムを微調整することにより、0-100 km / h(0-62 mph)の加速を改善、4.9秒になり、以前より0.3秒短縮。最高速度は247km / h(153 mph)。

ローンチコントロールとアダプティブシャーシコントロール(DCC)が標準。アクラポビッチの排気システムは引き続きパッケージの一部を形成し、換気された18インチのブレンボブレーキがオプションとして利用可能。

セアト 新型 クプラ アテカ 安全装備について

安全装備には予測アダプティブクルーズコントロール、サイドおよびエグジットアシスト、プリクラッシュブレーキ付きフロントアシスト、トラベルアシストなどの新しい先進運転支援システムを搭載。

セアト 新型 アテカ マイナーチェンジ SUV 2021年モデル 欧州 2020年6月発表
スペインのフォルクスワーゲングループの「セアト」は初のSUVである「アテカ」の2021年モデルを2020年6月発表した。 新型 アテカ マイナーチェンジ 2021年モデル ブランドのこれまでで最も成功したスポーツユーティリティビークルは...

ソース

https://www.carscoops.com/2020/06/2021-cupra-ateca-performance-suv-gets-styling-and-tech-upgrades-retains-296-hp-powertrain/