三菱 新型「エクリプス クロス」一部改良 特別仕様車「G Limited Edition」追加 2021年11月25日発売

三菱はクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」を一部改良を行い2021年11月25日発売した。

目次

新型「エクリプス クロス」一部改良

PHEVモデルとガソリンモデルともに予防安全機能を充実させる、PHEVモデルには高速道路 同一車線運転支援機能「マイパイロット(MI-PILOT)」を採用する。ガソリンモデルには、価格を抑えながら機能装備を充実させた特別仕様車「G Limited Edition」を設定し。

PHEVモデル・ガソリンモデル共に、これまでグレード「P」のみ標準装備の「後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]」及び「後退時車両検知警報システム[RCTA]」を「G」にも標準装備化。

PHEVモデルに高速道路 同一車線運転支援機能「マイパイロット」を採用。

ガソリンモデルには、機能装備を充実させた特別仕様車「G Limited Edition」を設定。

モデル エンジン トランクス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
M 1.5L直噴MIVEC
DOHC ターボ
CVT 2WD 2,531,100円
4WD 2,751,100円
G Limited Edition 2WD 2,757,700円
4WD 2,977,700円
G 2WD 2,922,700円
4WD 3,142,700円
G Plus Package 2WD 3,126,200円
4WD 3,346,200円

グレード エンジン 駆動
方式
価格
(10%)
M 2.4L MIVEC

DOHC

ツインモーター4WD 3,848,900円
G 4,240,500円
P 4,510,000円

三菱ニュースリリース

あわせて読みたい
あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる