MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

マセラティ 新型 レヴァンテ ブランド初のSUVハイブリッド 日本モデル 2021年12月6日発売

マセラティは新型クロスオーバーSUV 「レヴァンテ」ハイブリッドの日本モデルを2021年12月6日発売した。ブランド初のSUVハイブリッドモデルである。

目次

新型 レヴァンテ ハイブリッド エンジン スペック

ギブリ ハイブリッド」同様に2.0L ターボチャージャー付き4気筒エンジン+48ボルトマイルドハイブリッドを搭載。オルタネーターとして機能し、ブレーキと減速中にエネルギーを回収するベルトスタータージェネレーターを備えている。そのエネルギーはバッテリーに供給され、eBoosterとして知られる電気スーパーチャージャーに電力を供給する。最高出力325hp(243kW/330PS)と最大トルク332 lb-ft(450Nm)。新しいレヴァンテハイブリッドは4,607ポンド(2,090 kg)の6気筒ガソリンおよびディーゼルバリアントよりも軽量であり、バッテリーが後部に配置されているため、重量配分が優れていると主張しています。最高速度が149mph(240km/h)以上に設定されている間、0-62mph(100km/h)は6秒。

新型 レヴァンテ ハイブリッド エクステリア

マセラティレヴァンテハイブリッドは、サイドエアダクト、ブレーキキャリパー、Cピラーのトライデントバッジなど、ハイブリッドパワートレインを識別するために外装に青いディテールを備えています。「アズーロアストロ」と呼ばれる新しいメタリックトリコートエクステリアカラーオプション。

新型 レヴァンテ ハイブリッド インテリア

青い色合いが、シートのステッチに縫い目あり。最新のMaseratiConnectインフォテインメントシステムは、フレームレス設計の大型の10.1インチタッチスクリーン高解像度ディスプレイを採用、新しいシステムはAndroidAutomotiveオペレーティングシステムに基づいており、常に接続されたまま。所有者は、Maserati Connectアプリまたは仮想パーソナルアシスタント(AmazonAlexaおよびGoogleAssist)のいずれかを使用して、車両との連絡を可能にする。

あわせて読みたい
マセラティ 新型 レヴァンテ ブランド初のSUVハイブリッドモデル 上海モーターショー2021発表 マセラティはクロスオーバーSUV 「レヴァンテ」のハイブリッドモデルを2021年4月19日(現地時間)から開催される上海モーターショー2021にて世界初公開した。ブランド初...

新型 レヴァンテ ハイブリッド スペックについて

スペックレヴァンテ ハイブリッド
全長5,020mm
全幅1,985mm
全高1,680mm
ホイールベース3,005mm
グレードLEVANTE GT
エンジン3L V型6気筒
ターボエンジン
最高出力325 hp(243 kW / 330 PS)
最大トルク332 lb-ft(450 Nm)
0-100km/h加速6.3秒
最高速度243Km/h
トランスミッション8速AT
駆動方式4WD
乗車定員5名
車両総重量2,109kg
価格11,340,000円
あわせて読みたい
マセラティ 新型 レヴァンテ ハイブリッド 上海モーターショー2021発表 マセラティはクロスオーバーSUV 「レヴァンテ」のハイブリッドモデルを2021年4月19日(現地時間)から開催される上海モーターショー2021にて世界初公開する。 【新型 レ...

▶︎マセラティ 新型 レヴァンテ ハイブリッド 上海モーターショー2021発表

あわせて読みたい
マセラティ 新型 ギブリ ハイブリッド 2020年7月16日世界初公開 マセラティは新型「ギブリ ハイブリッド」を2020年7月16日世界初公開した。 【新型 ギブリ ハイブリッド】 新型「ギブリ ハイブリッド」新しいフロントグリル、更新され...

▶︎マセラティ 新型 ギブリ ハイブリッド 2020年7月16日世界初公開

あわせて読みたい
マセラティ 新型 レヴァンテ ブランド初のクロスオーバーSUV 日本2016年5月10日発売 マセラティは新型クロスオーバーSUV 「新型レヴァンテ」を日本で2016年5月10日から発売開始。レヴァンテ 価格:1080万円~1279万円。マセラティ ジャパンは2017年2月23日...

▶︎マセラティ 新型 レヴァンテ ブランド初のクロスオーバーSUV 日本2016年5月10日発売

マセラティ

https://www.maseratiusa.com/us/en

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる