三菱 新型「ミニキャブバン」「タウンボックス」一部改良 安全性や利便性を向上 2021年9月24日発売

三菱は、軽商用車「ミニキャブバン」と軽乗用車「タウンボックス」に一部改良を行い2021年9月24日販売を開始。

目次

新型「ミニキャブバン」「タウンボックス」一部改良について

ミニキャブバン

アクティブスタビリティコントロール[ASC]を全グレードに標準装備。周囲の明るさに合わせて自動でヘッドライトを点灯・消灯するオートライトコントロールを全グレードに標準装備。ヒルスタートアシストを「M」(4A/T)に標準装備(「M」(5M/T)を除き全車標準装備)。坂道でブレーキペダルからアクセルペダルに踏み替える時、自動でブレーキを最大約2秒間キープする。上級グレード「ブラボーターボ」に標準装備していた電動格納式リモコンドアミラーを「G」にも採用。さらに4WD車にはミラー面の霜・露を除去し、付着しにくくし後方視界を確保するヒーテッドドアミラーも採用。プライバシーガラスを全グレードに標準装備。メッキフロントフードガーニッシュを「ブラボーターボ」に採用。モバイル機器等の充電が可能なUSB電源ソケット(2個)を標準装備(『ミニキャブバン』「M」を除く)。

タウンボックス

新しくアイドリングストップ「オートストップ&ゴー(AS&G)」を採用。4WD車に標準装備していた運転席シートヒーターを2WD車にも追加し、快適性を向上。モバイル機器等の充電が可能なUSB電源ソケット(2個)を標準装備。

新型「ミニキャブバン」「タウンボックス」一部改良 価格グレードについて

ミニキャブバン

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
M 直列3気筒DOHC 0.66 L 5MT 2WD 990,000円
4WD 1,122,000円
5AMT 2WD 1,091,200円
4WD 1,223,200円
4AT 2WD 1,107,700円
4WD 1,239,700円
G 4AT 2WD 1,280,400円
4WD 1,412,400円
ブラボーターボ 直列3気筒DOHC 0.66L
インタークーラー付きターボ
4AT 2WD 1,464,100円
4WD 1,596,100円

タウンボックス

グレード エンジン トランクス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
G 直列3気筒DOHC 0.66L
インタークーラー付きターボ
4AT 2WD 1,754,500円
4WD 1,883,200円
Gスペシャル 2WD 1,831,500円
4WD 1,960,200円

三菱ニュースリリース

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる